ハードウェアオンサイトは、HPE製およびHPEがサポートするサードパーティ製のハードウェアに対する高品質のリモート障害診断とオンサイト・サポートを提供し、システムのアップタイムと生産性の向上を図るサービスです。 お客様は、オンサイト応答時間、サービス時間帯等を必要に応じて選択することができます。 以下のハードウェアに対しては、製品オプションのように簡単に選択、購入ができる便利なパックサービスをご提供しています。

基本のサービス内容

リモート障害診断およびサポート
  • HPEは、お客様からのハードウェア障害の電話を受け付けると、お客様と共同で問題点を特定します。リモート診断だけで解決できる場合は電話にて解決します。
オンサイト・ハードウェア・サポート
  • HPEは、お客様のハードウェア設置場所を訪問しハードウェア製品の機能を正常な状態に戻すために必要な修理、もしくは部品または製品交換を行い障害を修復します。本作業にはソフトウェア(OSまたはアプリケーション)およびデータのバックアップ、リストア作業は含みません。
  • HPEは、部品または製品の交換作業に伴いHPEが必要と判断した場合、当該ハードウェアの技術変更の実施およびファームウェアのアップデートを行います。
  • HPEは、作業終了時に作業内容と交換部品をHPE規定の作業報告書に記入して提出します。
部品の提供
  • HPEは、ハードウェア障害の修復および技術変更に必要な部品を提供します。提供される部品は新品または再生品です。
  • 交換により取り外された部品は、磁気処理等、お客様によるいずれの改変も行われない状態でHPEの所有となります。
  • 部品はHPE所定の交換単位とします。
オンライン情報提供
  • HPEはハードウェアの機能、仕様、設定、使用方法、トラブルシューテイングに関する各種情報を蓄積したオンラインの技術情報データベースに対するアクセスを提供します。
オンライン・リモート・サポート
  • HPEは、特定のハードウェアに対しHPEが提供する診断ツールの機能を利用したリモート・サポートを提供します。

選択可能なサービス対応時間

翌日対応
  • サービス受付時間:月曜日〜金曜日 8:45〜17:30
    祝祭日および年末年始(12/30〜1/3)を除く
  • オンサイト応答時間:翌営業日対応

HPE担当者は、お客様からハードウェア障害の電話をいただいた翌営業日の8:45から17:30の間にお客様を訪問し、ハードウェア修復作業を開始し終了するまで継続作業します。
お客様からの電話は、祝祭日および年末年始(12/30〜1/3)を除く月曜日から金曜日、8:45から17:30までの間に受け付けたものに限ります。

4時間対応 標準時間
  • サービス受付時間:月曜日〜金曜日 8:45〜17:30
    祝祭日および年末年始(12/30〜1/3)を除く
  • オンサイト応答時間:4時間対応※

HPE担当者は、お客様からハードウェア障害の電話を戴いて4時間以内にお客様を訪問し、ハードウェア修復作業を開始し終了するまで継続作業します。お客様からの電話は、祝祭日および年末年始(12/30〜1/3)を除く月曜日から金曜日、8:45から17:30の間に受け付けたものに限ります。

4時間対応 24x7
  • サービス受付時間:365日 24時間
  • オンサイト応答時間:4時間対応※

HPE担当者は、お客様からハードウェア障害の電話を戴いて4時間以内にお客様を訪問し、ハードウェア修復作業を開始し終了するまで継続作業します。

※ オンサイト応答時間とサービス提供時間の各サービス拡張オプションにはサービス提供可能地域と機種に制限があります。ご購入の前に、製品設置場所が訪問可能な地域に含まれているかをハードウェアオンサイト対応可能地域検索サイトでご確認ください。

次年度保守契約の場合

次年度保守契約とは

  • 製品と同時にご購入になったHPE サポートサービスのサービス期間が満了になった後に継続してサービスを受けるため、またはHPE サポートサービスで提供されているサービスメニューに含まれない、お客様の個別ニーズに合わせたサービスを受けるために、お客様とHPEが個別に締結するサポート契約です。
    次年度保守契約で選択いただけるオプションの詳細はこちらをご確認ください。

    HPE サポートサービスのご契約更新についてはこちらをご確認ください。