Jump to content 日本-日本語
≫ 

ITソリューション >  セキュリティ

認証と検疫ソリューション HPE Quarantine System

製品概要 −機能− 既存DHCPサーバとの連携

HPE Quarantine System

製品概要
特徴
機能
動作環境
製品構成&価格
システム構成
ライセンス体系
資料
技術レポート
カタログ(PDF 1.2MB)
事例
FAQ
お問い合わせ
HP Quarantine Systemについてのお問合せはこちら
コンテンツに進む
 

基本構成と
その働き

 

QuController
for Remote

 

QuController
Central/LiveOS

DHCPサーバ
との連携

 

情報漏えい
防止機能


既存DHCPサーバとの連携

すでにDHCPサーバを導入済みのネットワークに対して、認証・検疫システムを容易に追加することが可能です。
HPE Quarantine Systemの既存DHCPサーバ連携機能によって、既存の資産を生かしながら、ネットワークのセキュリティ強化を図ることができます。
DHCP認証機能と検疫・隔離ネットワークのDHCPアドレスプールの運用をHPE Quarantine Systemで行うことができます。
DHCPをActive Directoryで構築している環境に対して、HPE Quarantine SystemはDHCP認証機能と検疫・隔離機能を提供することもできます。
 
既存DHCPサーバとの連携
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項