HPEがご提案する検疫ネットワーク
HPE Quarantine Systemの検疫処理の概要

802.1x未対応や非AD管理のクライアントなど、クライアントを選ばない。接続時にMACアドレス認証を実施、検疫対象クライアントの接続を防御し、動的に検疫VLANをアサインし検疫を実施する。