CSN登録時に、一度登録したことのある設置先情報を呼び出す


CSNでは過去に一度入力したことのある設置先情報を呼び出し、簡単に登録いただくための入力支援機能を備えています。
この機能を使うことにより、一度に多くのサポートサービスをご登録いただく場合や、1年ごとにポストワランティサービスのご登録をいただく場合に、繰り返し同じ情報を入力いただく必要がなくなります。
本項目では、この入力支援機能について説明します。

(1)
登録を行いたいサポートサービスの登録画面を表示します。

(2)
「設置先情報」に過去に登録したことのある電話番号を入力します。
例)電話番号欄に「03-1234-5678」と入力します。

(3)
右上にある、「検索」ボタンをクリックします。

(4)
入力された太字項目に応じて別ウィンドウが開き入力リストが表示されますので、登録したい設置先をクリックして選択します。

(5)
設置先情報が入力されました。

(6)
検索機能によって設置先情報に入力されたあとであれば、変更を行ってから登録することも可能です。
設置先住所は同じでも、ご担当様氏名が異なる場合などに便利です。

【ご注意】
  • 検索時、複数のフィールドに情報が入力されていると目的の情報を検索できない場合があります。
    電話番号や郵便番号など、絞り込みやすいキーワードのみを入力し、表示されたお客様リストから選択するようにしてください。
  • 検索時に表示されるお客様リストは、サポートサービス登録時に設置先情報に直接入力されたもので、一時保存、または登録完了された情報が追加されます。
    このリストに表示される情報を直接編集したり、リストから削除することはできません。
  • 各表示デザインは変更になる場合があります。