Jump to content 日本-日本語
≫ お問い合わせ

サービス

コース詳細

HPE教育サービス

キャンペーン情報

キャンペーン一覧

定期コース

全コース一覧
製品別コースフロー
コーススケジュール
取得可能資格一覧
カタログデータシート
コースお申込
受講規定
お取引条件書

おトクな受講権

HPE Training Credits

一社向け研修

一社向け研修サービス

eラーニングソリューション

e-ラーニング・サービス

会場案内

よくあるご質問(FAQ)

認定試験

HPE認定プロフェッショナル・プログラム

パートナー関連サイト

イベント・セミナー情報

HPE education world wide

教育サービスサイトマップ

サイトマップ

本社会場で受講しよう!昼食無料、リフレッシュできます
HPE教育サービス ガイド発行しました
HPE教育サービス紹介動画
Training Credits DirectPlusにてオンライン販売中
コンテンツに進む
コースコード コース名
YS60823

[新コース]CCNA BOOT CAMP 後編 〜ICND2対応〜 [試験あり]
日数   受講料
5日間( 9:30 〜 17:30 ) ¥270,900  (税込¥258,000)
カテゴリ名  
Cisco研修コース
スケジュール

スケジュール表はこちらから
≫ コースお申込フォームへ

概要
このコースは、Cisco Certified Network Associate (CCNA)認定資格の取得を目指す方に最適です。短期間で、CCNAの範囲である小〜中規模のマルチプロトコルネットワークを構築するための基本的な考え方やCiscoルータ、スイッチの操作方法について学びます。実習を通して、Ciscoルータ、スイッチの基本的な設定方法とトラブルシューティング方法を修得します。このコースでは、ICND1コースの受講、またはCCENT相当の知識を前提として位置づけています。
最終日午後には、CCNA取得のための「640-802J CCNA」試験を受験します。
前提条件
  • 「ICND1」を受講、CCENT取得済み、あるいはCCENTレベルの知識がある(具体的な知識は以下、参照ください)
  • IPアドレス192.168.1.100/27のホストが存在するネットワークで、このホストが所属するネットワーク番号、クラス、及びブロードキャストアドレスを計算することができる
  • OSI参照モデルにおいてレイヤ1、レイヤ2、およびレイヤ3の名前と違いを説明し、各レイヤに相当する機器を列挙できる
  • CiscoルータとCatalystスイッチに各種パスワードを設定して暗号化するためのコマンドを列挙できる
  • CiscoルータとCatalystスイッチにIPアドレスを設定してデバイス間通信を行うためのコマンドを列挙できる
  • Ciscoルータでのshow interfaces fastethernet 0/0コマンドの表示結果から確認できる項目を5つ以上列挙できる
  • Ciscoルータのコンフィギュレーションレジスタ値の、デフォルト値とパスワードリカバリ時に使用する値がわかる
  • Ciscoルータでスタティックルーティングの設定とRIPの設定に使用するコマンドを列挙できる
  • ポートセキュリティの目的について、説明できる
対象者
  • CCNAおよびCCNP、CCSP、CCDA、CCDP資格取得を予定の方
  • Ciscoルータ、スイッチを使用して小規模〜中規模のネットワークの提案、構築、サポートを行うネットワークエンジニア
  • Cisco製品のリセラー・チャネルパートナー、へルプデスク担当
コース内容
  1. 小規模ネットワークの実装
  2. 中規模スイッチド ネットワークの構築
  3. 中規模ルーテッド ネットワークの構築
  4. シングル エリアOSPFの実装
  5. EIGRPの実装
  6. ACL
  7. アドレス空間の管理
  8. LANからWANへの拡張
  9. 試験
    最終日午後に「640-802J CCNA」を受験します。
    受験を最終日ではなく後日にすることも可能です(VUEのバウチャーを発行します)。

このページのトップへ

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項