Jump to content 日本-日本語
≫ お問い合わせ

サービス

コース詳細

HPE教育サービス

キャンペーン情報

キャンペーン一覧

定期コース

全コース一覧
製品別コースフロー
コーススケジュール
取得可能資格一覧
カタログデータシート
コースお申込
受講規定
お取引条件書

おトクな受講権

HPE Training Credits

一社向け研修

一社向け研修サービス

eラーニングソリューション

e-ラーニング・サービス

会場案内

よくあるご質問(FAQ)

認定試験

HPE認定プロフェッショナル・プログラム

パートナー関連サイト

イベント・セミナー情報

HPE education world wide

教育サービスサイトマップ

サイトマップ

本社会場で受講しよう!昼食無料、リフレッシュできます
HPE教育サービス ガイド発行しました
HPE教育サービス紹介動画
Training Credits DirectPlusにてオンライン販売中
コンテンツに進む
コースコード コース名
HPE教育サービス Cisco研修コース | HPE 日本(日本ヒューレット・パッカード株式会社)
YS60725
CIT Plus!(Cisco Internetwork Troubleshooting) (最終回 2006/6/26)
日数   受講料
5日間( 10:00 〜 17:00 ) ¥233,000  (税込¥244,650)
カテゴリ名  
Cisco研修コース
スケジュール

スケジュール表はこちらから
≫ コースお申込フォームへ

概要
基本的なトラブルシュート概念を確認し、Ciscoルータおよびスイッチにおける各階層での基本的な問題を検出、解決する技術を習得していただくコースです。不適切な設定が施されたルータ環境でのトラブルを検出、解決する実機演習が中心のコースです。通常のCIT認定テキストに、さらに役立つトラブルシューティングの内容を追加しました。演習も標準演習より実用性を向上しています。また、資格取得を目的とされる方のために模擬試験環境を提供し、Cisco認定技術者資格を目指す方にも最適なコースです。
※本コースの前提コースで扱う設定コマンドを使い慣れておく必要があります。
前提条件
  • 「ICND Plus!〜ICND2.1+設定の基礎〜」または「Prep.CCNA」、「BSCI」、「BCMSN」および「BCRAN」を受講済み、または同等の知識をお持ちの方
  • show、debugコマンドを使用したルータ設定の検証経験がある方
対象者
  • Ciscoルータ/スイッチを使用して、ネットワークの管理および運用、保守を行う方
  • CCNPを取得予定の方
コース内容
  1. ベースラインの確立
    ・トポロジーの把握とドキュメント化

  2. 効果的なトラブルシューティング方法の選択
    ・ネットワークへの階層化モデルの適用
    ・一般的なトラブルシューティングプロセスの紹介
    ・情報の収集
    ・トラブルシュートアプローチの選択

  3. トラブルシュートツール概要
  4. ルータアーキテクチャと確認コマンド
  5. スイッチにおける問題の診断と訂正
  6. フレームリレーにおける問題の診断と訂正
  7. ISDN BRIにおける問題の診断と訂正
  8. 各種設定とそれに対応した確認コマンド
※本コースは株式会社CSKシステムズ主催コースです。

>>TOPへ

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項