Jump to content 日本-日本語
≫ お問い合わせ

サービス

コース詳細

HPE教育サービス

キャンペーン情報

キャンペーン一覧

定期コース

全コース一覧
製品別コースフロー
コーススケジュール
取得可能資格一覧
カタログデータシート
コースお申込
受講規定
お取引条件書

おトクな受講権

HPE Training Credits

一社向け研修

一社向け研修サービス

eラーニングソリューション

e-ラーニング・サービス

会場案内

よくあるご質問(FAQ)

認定試験

HPE認定プロフェッショナル・プログラム

パートナー関連サイト

イベント・セミナー情報

HPE education world wide

教育サービスサイトマップ

サイトマップ

本社会場で受講しよう!昼食無料、リフレッシュできます
HPE教育サービス ガイド発行しました
HPE教育サービス紹介動画
Training Credits DirectPlusにてオンライン販売中
コンテンツに進む
コースコード コース名
U4196S Securing NonStop servers using Safeguard
日数   受講料
3日間( 10:00 〜 17:00 ) ¥210,000(税抜)
カテゴリ名
NonStop Server研修コース
スケジュール
スケジュール表はこちらから
≫ コースお申込フォームへ
概要
NonStop Serverのセキュリティを実現するユーティリティやSafeguardセキュリティ・サブシステムの機能を習得します。講義と演習を通じて情報システム環境のセキュリティの実現方法を学びます。このコースを終了すると、$CMONとTACLとのインターフェイスを理解するとともに、Safeguard製品を導入して構成できるようになります。

このコースを修了すると次のことが出来るようになります。
  • NonStop Kernelのシステム・セキュリティ・アーキテクチャの理解
  • NonStop KernelセキュリティとSafeguardセキュリティ・サブシステムとの関連の理解
  • アクセス保護の理解
  • システム・ユーザ・プロファイルの理解
  • セキュリティ・イベントのオーディットについての理解
前提条件
「Concepts and Facilities for NonStop Systems(U4147S)」の受講修了
TACLコマンドやFUP、DSAPなどのユーティリティの用途の理解
対象者
  • NonStop Serverのセキュリティ管理者
  • システム管理者とプログラマ
コース内容
  1. NonStop Kernelのセキュリティ・アーキテクチャ
  2. Safeguard概要
  3. ユーザ認証について
  4. Safeguardソフトウエアによるユーザ管理
  5. システム・オブジェクトの認可について
  6. Safeguardのオブジェクトに対するアクセス制御
  7. セキュリティ管理に使用するSafeguardサブシステムについて
  8. セキュリティ・イベントの監査について
  9. GuardianとOSSセキュリティ

このページのトップへ

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項