Jump to content 日本-日本語
≫  お問い合わせ

サービス

HPE 3PAR StoreServ 管理II

HPE教育サービス

キャンペーン情報

キャンペーン一覧

定期コース

全コース一覧
製品別コースフロー
コーススケジュール
取得可能資格一覧
カタログデータシート
コースお申込
受講規定
お取引条件書

おトクな受講権

HPE Training Credits

一社向け研修

一社向け研修サービス

eラーニングソリューション

e-ラーニング・サービス

会場案内

よくあるご質問(FAQ)

認定試験

HPE認定プロフェッショナル・プログラム

パートナー関連サイト

イベント・セミナー情報

HPE education world wide

教育サービスサイトマップ

サイトマップ

本社会場で受講しよう!昼食無料、リフレッシュできます
HPE教育サービス ガイド発行しました
HPE教育サービス紹介動画
Training Credits DirectPlusにてオンライン販売中
コンテンツに進む
At a glance
スケジュールと申し込み Storage研修コーススケジュール
コースお申込フォーム
コースコード HK904S
日数(開始時間〜終了時間) 2日間 (10:00〜18:00)
実施方法 ・クラスルーム (本社)
1社研修・オンサイト研修
受講料 120,000円(税抜)

コースの特徴

  • HPE 3PAR StoreServ 管理Tを受講済みの方のための上級コースです。

コースの概要

このコースではPriority Optimization、Dynamic Optimization、Adaptive Optimization、Remote Copy 、
Peer Persistence、Peer Motionを扱います。
さらにパフォーマンス、コスト、高可用性に関するベストプラクティスが含まれています。
コースの約半分はHPE 3PARを使用した演習になっており、講義で学んだ内容に対する理解を深めることが出来ます。


前提知識

  • HPE 3PAR StoreServ 管理 I(HK902S)の受講、または同等の知識

主な対象者

  • HPE 3PAR ディスクアレイの高度な機能に関するトレーニングを必要としている方。

コース目的

このコースを修了すると以下のことができるようになります。
  • Dynamic Optimizationを利用してボリュームの特性を変更する
  • Adaptive Optimizationを利用して仮想ボリュームを階層化しコストを削減する
  • Priority Optimizationを利用してワークロードに優先度を割り当てる
  • アレイ間のデータ複製にRemote Copyを使用する
  • Remote Copyと一緒に使ったときのPeer Persistence 高可用性機能を理解する
  • ストレージフェデレーションでPeer Motionを使ったアレイのデータ統合を行う

コースの説明

1: Priority Optimization
  • Priority Optimization と Quality of Service
  • Priority Optimization の詳細と構成
  • Priority Optimization のモニタリング
2: Dynamic Optimization
  • Dynamic Optimization
  • Dynamic Optimization によるパフォーマンス向上の例
  • Dynamic Optimization チューニング − スナップショットのコピースペース −
  • DO のトラブルシューティング
3: Adaptive Optimization
  • Adaptive Optimization 概要
  • AO によるパフォーマンスとコストの最適化
  • Dynamic Optimization と Adaptive Optimization の比較
  • AO の構成
  • Adaptive Optimization CLI 概要
  • AO 構成  − 仮想ボリュームとボリュームセット −
  • AO 移動に関する留意事項
  • AO のベストプラクティス
  • srrgiodensity
4: Remote Copy
  • Remote Copy のデータの完全性
  • 同期モード
  • 非同期定期モード
  • 非同期ストリーミングモード
  • 同期長距離モード(SLD)モード
  • サポートされるトポロジー
  • 障害時のシナリオ
  • Remote Copy 構成の作成
  • フェイルオーバー後のアクション
5: Peer Persistence
  • Peer Persistence 概要
  • Quorum Witness 要件
  • Manual Transparent Failover (MTF)
  • 3DC Peer Persistence と Remote Copy SLD モードの比較
6: Peer Motion を使用したストレージフェデレーション
  • データ移行  − Peer Motion と Online Import −
  • Peer Motion 概要
  • ストレージフェデレーションの使用事例と機能
  • SSMC を使用したストレージフェデレーション
  • Start Peer Motion (ホストレベル)
  • HPE 3PAR Peer Motion Utility(PMU) CLI
7: IMC
  • Adaptive Optimization
  • MC を使用した AO の管理
  • MC の Tasks & Schedules 内の AO スケジュール
  • MC を使用した AO レポート
  • PO(QoS)

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項