Jump to content 日本-日本語
≫ お問い合わせ

サービス

Oracle Database 12c 管理クイック・スタート 【eKit】  

HPE教育サービス

キャンペーン情報

キャンペーン一覧

定期コース

全コース一覧
製品別コースフロー
コーススケジュール
取得可能資格一覧
カタログデータシート
コースお申込
受講規定
お取引条件書

おトクな受講権

HPE Training Credits

一社向け研修

一社向け研修サービス

eラーニングソリューション

e-ラーニング・サービス

会場案内

よくあるご質問(FAQ)

認定試験

HPE認定プロフェッショナル・プログラム

パートナー関連サイト

イベント・セミナー情報

HPE education world wide

教育サービスサイトマップ

サイトマップ

本社会場で受講しよう!昼食無料、リフレッシュできます
HPE教育サービス ガイド発行しました
HPE教育サービス紹介動画
Training Credits DirectPlusにてオンライン販売中
コンテンツに進む
At a glance
スケジュールと申し込み ORACLE認定研修コーススケジュール
コースお申込フォーム
コースコード コース名 HG872S Oracle Database 12c 管理クイック・スタート 【eKit】
日数(開始時間〜終了時間) 2日間 (9:30〜17:30)
実施方法 ・クラスルーム (新宿LC)
・クラスルーム (目黒)
受講料 142,000円(税抜)

コース概要

Oracle Database 12c データベース管理の基礎を2日間で速習したい方向けの、ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 12c 対応コースです。

このコースを受講すると、Oracle Database 12cのインストールからバックアップ・リカバリ、およびパフォーマンス監視まで、データベースの運用を継続するために必要なOracle Database 12cの基本的な管理タスクの実行方法を習得できます。
中小規模のデータベース管理者を目指す方に最適なコースです。
コースで習得した技術を活用することで、データベース・ワークロードを最適化し、ITコストを下げ、より高いサービス品質を提供し、安全かつ容易にデータベース管理を行うことができます。
コースでは、はじめにOracleソフトウェアのインストールと、インストールの構成詳細の確認を行います。
さらにOracle Database 12cの自己管理機能および自動機能に重点を置き、コース全体を通して、Enterprise Managerを使用し、必要なタスクを迅速に実行する方法を基礎から習得いただけます。

前提知識

下記コースの受講又は同等の知識
  • Oracle Database 11g入門 SQL基礎I 【eKit】
  • Oracle Database 12c SQL 基礎 I 【eKit】

対象者

  • データベース管理者
  • サポート・エンジニア
  • テクニカル・コンサルタント
  • テクニカル管理者

コース内容

  1. コースの概要
    • コースの目的
    • コースの講義項目
    • コース環境

  2. Oracle Database: 概要
    • リレーショナル・データベース: はじめに
    • リレーショナル・データベースの用語
    • 複数の表の関連付け
    • SQLの概要
    • SQL文
    • SQLを使用したデータベースへのアクセス
    • Oracle Databaseの開発ツール
    • Oracleインスタンスおよびデータベース: 概要

  3. データベースのインストールおよび作成
    • インストールのワークフロー
    • Oracle Universal Installer
    • インストールの前提条件
    • 環境変数の設定
    • インストール手順
    • セキュリティ更新の構成
    • ソフトウェア更新のダウンロード
    • インストール・オプションの指定

  4. Oracle Enterprise Manager Database ExpressとSQLベース管理ツールの使用
    • 管理フレームワーク
    • Enterprise Manager Database Express: 概要
    • EM ExpressのHTTPSポートの構成
    • EM Expressへのアクセス
    • 「データベース・ホーム」ページの使用
    • EM Expressのナビゲート
    • EM Expressへのアクセス権の付与
    • SQL*Plus

  5. Oracleネットワーク環境の構成
    • ネットワーク構成: 概要
    • Oracle Net Listener: 構成および管理
    • Oracleネットワークを構成および管理するツール
    • リスナー制御ユーティリティの使用方法
    • Oracle Databaseへの接続
    • 名前解決
    • Oracle Net: ネーミング・メソッド

  6. Oracleインスタンスの管理
    • Oracleインスタンスの管理
    • 初期化パラメータ
    • Oracleプロセス
    • Oracleのメモリー構造
    • インスタンスの起動および停止
    • インスタンスの状態
    • SQL*Plusを使用したインスタンスの停止および起動
    • SQL Developerを使用したインスタンスの停止および起動

  7. データベース記憶域構造の管理
    • Oracle Databaseの構造
    • Oracle Databaseの記憶域構造の確認
    • 制御ファイル
    • REDOログ・ファイル
    • REDOログの多重化
    • 表領域とデータファイル
    • 事前構成済データベースの表領域
    • データベースの拡張

  8. ユーザーおよびセキュリティの管理
    • ユーザーおよびセキュリティの概要
    • Oracle定義のユーザー
    • ユーザーの作成
    • ユーザーの変更
    • ユーザーの削除
    • アカウントのロックおよびロック解除
    • ユーザー・アカウントのロック解除およびパスワードの再設定
    • パスワード・ポリシーの設定

  9. スキーマ・オブジェクトの管理
    • スキーマの概要
    • スキーマ
    • スキーマ・オブジェクトへのアクセス
    • 表内のデータ型の指定
    • 表の作成および変更
    • 表の変更
    • データ整合性の概要
    • 制約の定義

  10. バックアップおよびリカバリの実行
    • Oracleのリカバリ機能
    • バックアップ・ファイルのタイプ
    • バックアップのタイプ
    • メディア・リカバリのオプション
    • メディア・リカバリのステップ
    • バックアップおよびリカバリのためのデータベース構成
    • 高速リカバリ領域の構成
    • バックアップおよびリカバリの実行に必要な資格証明

  11. データベースの監視およびアドバイザの使用
    • データベースの事前監視
    • 一般的なデータベースの状態およびワークロードの監視
    • パフォーマンスの監視
    • パフォーマンスの問題の診断
    • ADDM結果のタイプ
    • ADDMパフォーマンス結果のサマリーの表示
    • 結果への対応
    • アドバイザの使用

  12. ソフトウェアの管理
    • ソフトウェア管理とパッチ・リリースの概要
    • Oracle Databaseソフトウェアへのパッチの適用
    • Database Upgrade Assistantを使用したデータベースのアップグレード
    • Oracle Databaseソフトウェアの削除


※  オラクル認定コースにお申し込みいただいた方・申込責任者の方の個人情報は、第三者である日本オラクル株式会社と共有させていただきます。あらかじめご了承ください。
※  本コースの主催会社は以下のとおりです。
新宿LC会場での開催はトレノケート株式会社主催となります。
目黒会場での開催はアイスタディ株式会社主催となります。

●ご注意
※  本コースはeKit対応コースとなります。
お申し込みの際には必ずE-mailアドレスをご記入ください。
eKitに関する詳細は 日本オラクル社ホームページ日本ヒューレット・パッカード外のウェブサイトへ をご参照ください。

【eKitのダウンロードについて】
オラクル社より、ご受講者様宛に『eKitダウンロード情報』がメールにて届きましたら案内に従い、ダウンロードをお願いいたします。
※  ご受講希望コースの開催が確定しましたら、ご受講者様の情報(ご氏名、eメールアドレス)を、事前にオラクル社へご報告させていただきます。
※  ダウンロード時に、Oracle.com(オラクル社HP)のアカウント登録が必要となります。
※  ご受講の際は、弊社会場用のeKitをご利用いただきます。
ダウンロードしたテキストデータはお持ちいただく必要はございません。


印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項