At a glance
スケジュールと申し込み VMware研修コーススケジュール
コースお申込フォーム
コースコード H8PT1S
日数(開始時間〜終了時間) 1日間(10:00〜17:00)
実施方法 クラスルーム (本社)
受講料 70,000円(税抜)

コースの特徴

  • HPE教育サービス主催のオリジナルコースです
  • vSphere仮想基盤の運用および管理に関わる方に最適です
  • vSphereによるリソース制御を前提に設計されるエンジニアの方にお勧めします

コースの概要

  • 物理基盤と仮想基盤はリソースの管理方法が異なるため、ESXiホストの使用率を監視するだけでは仮想基盤の最適なリソース管理にはなりません
    このコースでは、vSphereによるリソース制御を理解し、仮想基盤に適したリソースの管理方法や運用で主に使用する機能を学習します
  • 1人1台のサーバーを使用し、演習を中心に進めます

前提知識

  • Microsoft WindowsまたはLinuxのシステム管理経験をお持ちの方
  • VMware vSphere 基礎編と同等の知識をお持ちの方

主な対象者

  • vSphere仮想基盤の運用および管理に関わる方

お得な情報

  • HPE ProLiant DL360 Gen10サーバー と HPE 3PAR StorageServを使用した演習環境です
  • HPEオリジナルテキストを使用し、画面キャプチャを多用した演習テキストは手順書として使用することも可能です

コース目的

このコースを修了すると以下の知識を習得します:

  • vSphereによるリソースの管理と監視
  • vSphereのパフォーマンスの管理とチューニング
  • アラームの使用
  • アクセス権の付与
  • vSphere Update Manager

コースの説明

  • 1章 VMware vSphereの機能概要
  • 2章 vSphereによるリソースの管理と監視
  • 3章 vSphereのパフォーマンスの管理とチューニング
  • 4章 アラームの使用
  • 5章 アクセス権の付与
  • 6章 vSphere Update Manager
  • Appendix ログの記録とログファイル/健全性

  • 演習-1 vCenter Serverのパフォーマンスタブを使用したパフォーマンスの監視
  • 演習-2 ESXTOPを使用したパフォーマンスの監視
  • 演習-3 パフォーマンスのチューニング
  • 演習-4 アラームの作成
  • 演習-5 アクセス権の付与
  • 演習-6 vSphere Update Managerを使用したパッチの適用