Jump to content 日本-日本語
≫ お問い合わせ

サービス

RH236 Red Hat Storage Server Administration

HPE教育サービス

キャンペーン情報

キャンペーン一覧

定期コース

全コース一覧
製品別コースフロー
コーススケジュール
取得可能資格一覧
カタログデータシート
コースお申込
受講規定
お取引条件書

おトクな受講権

HPE Training Credits

一社向け研修

一社向け研修サービス

eラーニングソリューション

e-ラーニング・サービス

会場案内

よくあるご質問(FAQ)

認定試験

HPE認定プロフェッショナル・プログラム

パートナー関連サイト

イベント・セミナー情報

HPE education world wide

教育サービスサイトマップ

サイトマップ

本社会場で受講しよう!昼食無料、リフレッシュできます
HPE教育サービス ガイド発行しました
HPE教育サービス紹介動画
Training Credits DirectPlusにてオンライン販売中
コンテンツに進む
At a glance
スケジュールと申し込み Linux研修コーススケジュール
コースお申込フォーム
コースコード H6D43S
日数(開始時間〜終了時間) 2日間 (9:30〜17:30)
実施方法 ・クラスルーム (北品川大阪)
受講料 180,000円(税抜)

コースの特徴

  • クラウド環境や既製のハードウェア上でスケーラブルで可用性の高いストレージ環境をデプロイ

前提知識

  • RHCSA認定もしくは同等の経験を持っている事

主な対象者

  • Red Hat Storageを使用して大規模なストレージクラスターの構築および維持に責任もしくは興味をお持ちのLinuxシステム管理者またはストレージ管理者
  • RHCSA認定または同等レベルの知識をお持ちであることを強く推奨

コースの説明

このコースは、クラウド上や既製のハードウェア上にスケーラブルで可用性の高いストレージ環境を展開することに関心を持っている上級のシステム管理者およびストレージ管理者向けのコースです。

受講者は、Red Hat Storage serverのインストールや設定、およびクラスターの維持管理について学習します。また、このコースではジオレプリケーション、ファイルとオブジェクトストレージの統合、CTDBを使用した可用性の高いNFSとCIFSの構築などについても理解を深められます。

注記: Red Hat Storage Server Administrationコースは新しいエマージングテクノロジーシリーズのトレーニングコースの一つです。これらのコースは、Red Hatの最新テクノロジーにフォーカスしたコースです。エマージングテクノロジーコースは特長や機能性にフォーカスし、短い講義とラボのガイドによって構成されています。これらのコースについての詳しい情報が必要な場合は、Red Hat Trainingまでお問い合わせください。

  1. Red Hat Storage Serverのインストールと設定
  2. 異なるボリュームタイプの作成と管理
  3. CTDBを使用したNFSとCIFSのためのIPフェールオーバー
  4. ジオレプリケーション
  5. Swiftを使用したファイルとオブジェクトストレージの統合

本コースはレッドハット株式会社主催コースです

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項