At a glance
スケジュールと申し込み Microsoft University Server製品、その他Server製品関連研修コース スケジュール
コースお申込フォーム
コースコード H6C75S
日数(開始時間〜終了時間) 5日 (9:30〜17:30)
実施方法 ・クラスルーム (新宿LC)
受講料 250,000円(税抜き)

コースの概要

Microsoft SharePoint Server 2013 環境を構成および管理するための知識とスキルについて説明します。
また、SharePoint Server 2013 の構成方法だけではなく、SharePoint Server 2013 の展開を最適化する際に役立つガイドライン、ベスト プラクティス、および考慮事項についても説明します。

学習目標

  • SharePoint 2013 の主要な機能を説明することができる
  • SharePoint 2013 の展開のための情報アーキテクチャを設計することができる
  • SharePoint 2013 の展開のための論理アーキテクチャおよび物理アーキテクチャを設計することができる
  • SharePoint Server 2013 のインストールと構成をおこなうことができる
  • Web アプリケーションとサイト コレクションを作成することができる
  • サービス アプリケーションの計画と構成をおこなうことができる
  • ユーザーと権限を管理することができる
  • SharePoint 2013 の認証を構成することができる
  • SharePoint 2013 の展開を保護することができる
  • 分類を管理することができる
  • ユーザー プロファイルを構成することができる
  • エンタープライズ検索を構成することができる
  • SharePoint 2013 環境を監視し保守することができる

前提条件

  • Windows 2008 R2 Enterprise サーバーまたは Windows Server 2012 環境でのソフトウェア管理の知識があること
  • ネイティブ、仮想、またはクラウド環境でのアプリケーションの展開と管理の知識があること
  • インターネット インフォメーション サービス (IIS) の管理の知識があること
  • 認証、承認およびユーザー ストアとして使用される Active Directory の構成の知識があること
  • Windows PowerShell 2.0 を使用した、アプリケーションのリモート管理の知識があること
  • アプリケーションと Microsoft SQL Server の接続の知識があること
  • クレーム ベースのセキュリティの実装の知識があること

主な対象者

  • データ センターまたはクラウドでの SharePoint Server 2013 のインストール、構成、展開、および管理方法の習得を望む、熟練した IT プロの方
  • ビジネス アプリケーション管理者 (BAA) の方

コースの説明

1. SharePoint Server 2013 の紹介

  • SharePoint の展開のための主要コンポーネント
  • SharePoint 2013 の新機能
  • SharePoint 2013 展開オプション

2. 情報アーキテクチャの設計

  • ビジネス要件の特定 - ビジネス要件の理解
  • SharePoint 2013 による情報の整理 - 検出性の計画

3. 論理アーキテクチャの設計

  • SharePoint 2013 論理アーキテクチャの概要
  • 論理アーキテクチャのドキュメント

4. 物理アーキテクチャの設計

  • SharePoint 展開の物理コンポーネントの設計
  • SharePoint 展開用サポート コンポーネントの設計
  • SharePoint ファーム トポロジ
  • 論理アーキテクチャ設計から物理アーキテクチャ設計への対応付け

5. SharePoint Server 2013 のインストールと構成

  • SharePoint Server 2013 のインストール
  • インストールと構成のスクリプトの作成
  • SharePoint Server 2013 のファーム設定の構成

6. Web アプリケーションとサイト コレクションの作成

  • Web アプリケーションの作成 - Web アプリケーションの構成
  • サイト コレクションの作成と構成

7. サービス アプリケーションの計画と構成

  • サービス アプリケーション アーキテクチャの紹介
  • サービス アプリケーションの作成と構成

8. ユーザーと権限の管理

  • SharePoint 2013 の承認
  • コンテンツへのアクセスの管理

9. SharePoint 2013 の認証の構成 - 認証の概要

  • フェデレーション認証の構成
  • サーバー間認証の構成

10. SharePoint 2013 の展開の保護

  • プラットフォームの保護
  • ファーム レベルのセキュリティの構成

11. 分類の管理

  • コンテンツ タイプの管理
  • 用語ストアと用語セットの理解
  • 用語ストアと用語セットの管理

12. ユーザー プロファイルの構成

  • ユーザー プロファイル サービス アプリケーションの構成
  • ユーザー プロファイルと対象ユーザーの管理

13. エンタープライズ検索の構成

  • Search Service アーキテクチャの理解
  • エンタープライズ検索の構成
  • エンタープライズ検索の管理

14. SharePoint 2013 環境の監視と保守

  • SharePoint 2013 環境の監視
  • SharePoint 環境のチューニングと最適化
  • キャッシュの計画と構成
  • SharePoint 2013 環境のトラブルシューティング

実習/演習/ デモ内容

  • 情報アーキテクチャの作成
  • 論理アーキテクチャの設計
  • 物理アーキテクチャの設計
  • SharePoint Server 2013 の展開および構成
  • Web アプリケーションの作成と構成
  • サイト コレクションの作成と構成
  • サービスアプリケーションの計画と構成
  • ユーザーとグループの管理
  • SharePoint サイトのコンテンツの保護
  • フェデレーション ID を使用するための SharePoint 2013 の構成
  • SharePoint 2013 サーバー ファームのセキュリティ強化
  • ファーム レベルのセキュリティの構成
  • コンテンツ タイプ伝達の構成
  • 管理されたメタデータの用語セットの構成と使用
  • ユーザー プロファイルの構成
  • 個人用サイトと対象ユーザーの構成
  • エンタープライズ検索の構成
  • 検索エクスペリエンスの構成
  • SharePoint 2013 展開の監視
  • ページの読み込み時間の調査

ご注意・ご連絡事項

  • テキストは日本語版を使用します。
  • 講義は日本語で行います。
  • 演習環境は英語版を使用します。

※本コースはトレノケート株式会社主催コースです。