Jump to content 日本-日本語
≫ お問い合わせ

サービス

コース詳細

HPE教育サービス

キャンペーン情報

キャンペーン一覧

定期コース

全コース一覧
製品別コースフロー
コーススケジュール
取得可能資格一覧
カタログデータシート
コースお申込
受講規定
お取引条件書

おトクな受講権

HPE Training Credits

一社向け研修

一社向け研修サービス

eラーニングソリューション

e-ラーニング・サービス

会場案内

よくあるご質問(FAQ)

認定試験

HPE認定プロフェッショナル・プログラム

パートナー関連サイト

イベント・セミナー情報

HPE education world wide

教育サービスサイトマップ

サイトマップ

本社会場で受講しよう!昼食無料、リフレッシュできます
HPE教育サービス ガイド発行しました
HPE教育サービス紹介動画
Training Credits DirectPlusにてオンライン販売中
コンテンツに進む
コースコード コース名
H0AG0S IPネットワーク運用管理の基礎
〜小規模環境で学ぶトラブルシューティング〜
日数   受講料
3日間( 9:30 〜 16:30 ) ¥180,000(税抜)
カテゴリ名  
ネットワーク研修コース
スケジュール
スケジュール表はこちらから
≫ コースお申込フォームへ
概要
このコースではネットワーク運用管理やTCP/IPの基礎、トラブルシューティング手順、ツールの使い方を学習します。
効率的なトラブルシューティングには、事前のネットワーク構成の 把握や運用管理ツールの理解が必要不可欠です。
講義や実機演習を通じて、一般的なトラブルシューティング手順を理解し、いち早く障害を見つけ対応策を実施できるように、現象の確認、 情報収集、検証項目の検討や実施が自力でできるスキルの習得を目指します。
前提条件
  • 「コンピュータネットワーク技術」を受講、あるいは同等の知識がある
  • 2進数/10進数/16進数の変換ができる
  • リピータハブ、レイヤ2スイッチ、ルータの基本的な機能を簡単に説明できる
  • OSI参照モデルのL2、L3の機能の違いを理解している
対象者
  • ネットワーク専門エンジニア以外の職種だが、ネットワークを含めたシステム運用管理を担当している方
  • ネットワーク運用担当エンジニア(これから知識を深めたい新入社員や若手社員、部門異動された方など)
  • 小規模環境のIT担当者でスキルアップを目指したい方
コース内容
1.ネットワーク運用管理概要
  • ネットワークライフサイクル
  • ネットワーク管理モデル
  • ネットワークのベースライン
  • ネットワーク運用管理に必要なこと
2. IPネットワークの基礎
  • 組織ネットワークの基本構成
  • TCP/IPネットワーク
  • レイヤ2/3スイッチによる社内ネットワーク
  • IPアドレスとサブネットマスク
  • IP通信のための設定と確認
  • ルーティング
  • 基本ネットワークサービス
  • ネットワーク管理プロトコル
3.トラブルシューティング手順
  • 障害発生から解決までの手順
  • 階層ごとの障害原因
※本コースはトレノケート株式会社主催コースです。

>>TOPへ

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項