Jump to content 日本-日本語
≫ お問い合わせ

サービス

PostgreSQL 運用管理トレーニング

HPE教育サービス

キャンペーン情報

キャンペーン一覧

定期コース

全コース一覧
製品別コースフロー
コーススケジュール
取得可能資格一覧
カタログデータシート
コースお申込
受講規定
お取引条件書

おトクな受講権

HPE Training Credits

一社向け研修

一社向け研修サービス
新人研修/新入社員研修

eラーニングソリューション

e-ラーニング・サービス

会場案内

よくあるご質問(FAQ)

認定試験

HPE認定プロフェッショナル・プログラム

パートナー関連サイト

イベント・セミナー情報

HPE education world wide

教育サービスサイトマップ

サイトマップ

本社会場で受講しよう!昼食無料、リフレッシュできます
HPE教育サービス ガイド発行しました
HPE教育サービス紹介動画
Training Credits DirectPlusにてオンライン販売中
コンテンツに進む
At a glance
スケジュールと申し込み PostgreSQL/データベース関連研修コーススケジュール
コースお申込フォーム
コースコード H0AC9S
日数(開始時間〜終了時間) 2 日間 (10:00〜17:30)
実施方法 ・クラスルーム (北品川)
・クラスルーム (江坂2)
1社研修・オンサイト研修
受講料 150,000円(税抜)

コースの特徴

  • LPI-Japan認定のOSS-DB Gold試験の範囲に対応したコースです。

コースの概要

PostgreSQL 運用管理トレーニングは1人1台のLinuxマシンを使い、実際に体験しながら学んでいただけるコースです。
実際にPostgreSQLを利用している方を対象に、データベース管理と効率的に利用するためのパフォーマンスチューニングに必要な知識と技術を解説します。実習を交えることによってより理解を深めることができます。本コースでは PostgreSQLの基本的な使い方については解説いたしません。

前提知識

  • PostgreSQL 導入トレーニング同等の知識がある
  • Unix/Linux系OSの知識がある

主な対象者

  • 実際にPostgreSQLを利用している方(PostgreSQLの基本的な使い方については解説いたしません)

コース目的

  • PostgreSQLの概要を知ること。
  • OSS-DB Silver試験の試験範囲を理解すること。

コースの説明

(1日目)


1、トレーニングの前に


2、内部構造
メモリ・プロセス・ストレージの構成、サーバへの接続処理、SQL の実行処理、データベースクラスタの構造、ブロックの構造、データの読み取り・書き込み

3、デプロイメント
システム構成の設計、ディスク容量の見積もり、インストール、データベースクラスタの作成、テーブルスペース、フィルファクタ、パフォーマンスの事前検証

4、セキュリティ管理
セキュリティ上の留意点、通信経路の暗号化、データの暗号化、クライアント認証、オブジェクトのアクセス権限

5、メンテナンス
ログの取得、バックアップ、PITR、ホットスタンバイとストリーミングレプリケーション、VACUUM / ANALYZE / REINDEX、ディスク領域の管理

(2日目)

バキューム、統計情報の更新、インデックスの再構築、ディスク容量の監視、システムカウンタの監視

6、性能分析
ボトルネックの調査、実行時統計情報 (統計情報ビュー)、実行計画 (EXPLAIN)、計画タイプ、統計情報 (pg_class テーブル、pg_stats ビュー)

7、性能チューニング
バキューム (maintenance_work_mem、max_fsm_pages)、読み取り・書き込み (shared_buffers、wal_buffers)、実行計画 (インデックス、work_mem)、その他のチューニング

8、障害対応
起動できない場合 (pg_resetxlog)、反応しない場合、停止してしまう場合 (セグメンテートン違反、OOM Killer)、データが破損した場合 (インデックスの再構築、zero_damaged_pages)

※本コースはSRA OSS, Inc. 日本支社主催コースです。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項