Jump to content 日本-日本語

ソフトウェア  >  セキュリティ

HP IceWall SSOがISO/IEC 15408 EAL1認証を取得

- 約2ヶ月半の短期間で、セキュリティの国際標準規格をクリア -
IceWall製品情報
IceWall ソフトウェア
IceWall MFA
IceWall SSO
IceWall Federation
IceWall 製品 オプション
IceWall 製品 動作環境
IceWall 製品 参考価格
IceWall関連情報
IceWall パートナー
技術レポート
お客様事例
カタログ
ニュースリリース
過去のトピックス
認証用語集
トレーニングコース
関連製品
HPE Quarantine System
IceWall SSOの基礎を実習で学べる!無償のハンズオンコース開講
Webからのお問い合わせ、資料ダウンロードはこちら
コンテンツに進む
(Last Update : 2007.11.16)
HP IceWall SSOがISO/IEC 15408 EAL1認証を取得
  HP IceWall SSOは製品の中核をなす、「認証」、「Webアプリケーション・アクセス制御機能」、「設定構成管理」の3機能につき、ITセキュリティの国際標準規格「ISO/IEC 15408 EAL1」の認証を取得しました。
ISO/IEC 15408は、IT関連製品及びシステムが、セキュリティの観点から適切に設計され、かつ設計通りに実装されているかを評価するための国際標準規格です。第三者機関が製品やソリューションのセキュリティ機能を評価し認証を与えることにより、ユーザにとっては要件に合った機能を備えた製品を適切に選定・導入できるというメリットがあります。
今回、お客様により安心してHP IceWall SSOを導入いただくため、最新バーションである「HP IceWall SSO 8.0 R2」を対象として認証取得に取り組み、評価開始から2ヶ月半という短期間でのスムーズな取得に至りました。
その背景としてはHP IceWall SSOが従前より製品の品質向上に取り組み、努力を続けてきたことが結実したものと考えられます。
今後も引き続き、HP IceWall SSOは、積極的に品質向上に取り組んでまいります。

≫ 独立行政法人 情報処理推進機構 認証製品リスト
≫ ニュースリリース


印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項