IceWall SSO FinTech向けソリューションとは

OpenID Connect 1.0/OAuth 2.0 に基づいた認証技術により、Web APIにおける認証の問題を解決します。
高セキュアな認証環境のご提供により、金融機関におけるオープンAPIの活用促進を支援します。

IceWall SSO FinTech向けソリューションとは


Web APIビジネスを取り巻く状況

PFM(Personal Financial Management)と呼ばれる個人資産管理やクラウドファンディング、クラウド会計サービス等、金融と技術が融合するFinTechの時代が訪れ、スタートアップ企業や銀行・証券・保険・クレジットカード会社といった金融機関が新たなビジネスを実現する手段として、オープンAPIに注目が集まっています。

銀行向けのインターネットバンキングにおける「Open Bank API」をはじめとするWeb API(Application Programming Interface)公開により、ベンチャー企業やビジネスパートナーとの間で相乗効果が生まれ、共創型の新サービスの実現、顧客利便性の向上、既存サービスへの新たな価値の付加といったことが期待されています。また、そのためのアイデアソン(Ideathon)やハッカソン(Hackathon)なども開催されています。

なぜAPIが必要なのか?

Web API : 様々な機能をアプリケーションの中から利用しやすい形でまとめたもの。(Application Programming Interface) ここでは、HTTPベースのリクエスト/レスポンスで、外部から簡単に機能を呼び出すためのSOAP/RESTインタフェースを指します。


HPEのオープンAPIマネジメントソリューション

日本ヒューレット・パッカード株式会社は、金融分野においてFinTechという言葉が生まれる以前から、優れたオープンAPI製品を開発し、日本を含む世界においてテレコミュニケーション分野のお客様を中心に提供し、実績を重ねてまいりました。
キャッシュレス時代を支えるHPEのFintechソリューション
ソリューション概要パンフレット
キャリアネットワークを活用した新しいサービスの実現 - HPE API管理(PDF:520KB)


IceWall SSO FinTech向けソリューション概要

OpenID Connect 1.0/OAuth 2.0 による認証技術が、Web APIにおける認証の問題を解決

Web API自体は新しい技術ではありません。しかし、特に金融機関のオープンAPIでは、高いセキュリティ維持の機能が求められます。たとえば、お客様の銀行口座のIDとパスワードを外部の企業にも伝えて保管させるというようなことが望ましくないことは明らかです。
IceWall SSOのOpenID Connect1.0/OAuth 2.0 OP機能を利用することで、オープンAPIの利用環境においても、以下のようにセキュアな認証環境の構築が可能になります。

ユーザーの同意に基づくWebAPIアクセスの仕組み(OpenID Connect 1.0/OAuth 2.0)

ユーザーの同意に基づくWebAPIアクセスの仕組み(OpenIDConnect/OAuth)

  • 認証によりユーザの同意に基づくセキュアなリソースのアクセスが可能
    認証は一旦OPにリダイレクトされ、リソースのアクセス権限は「トークン」と呼ばれるもので通知されます。お客様のパスワードを外部に漏らす必要はありません。
  • オープンな仕組みでWeb APIを通じたサービス提供
    OpenID Connect 1.0/OAuth 2.0は、ここ数年広く普及してきたオープンな仕組みであり、Web APIによって幅広いサービス提供を安全に実現するために好適の技術です。これによって、利用者に対して安心性と利便性が両立したサービスが提供できるようになります。
  • IceWallソフトウェアの数多くの製品やオプションと一緒に活用することでさらに可能性が広がります
    OpenID Connect 1.0/OAuth 2.0は、IceWallソフトウェアのひとつの製品として提供されます。他にもIceWallソフトウェアには、従来のSSO機能(IceWall SSO)、さらにはクラウド連携機能 (IceWall Federation)を用いたクラウドサービスの連携やスマートデバイス向けのSSO(IceWall SSO スマートデバイスオプション)機能、SNSアカウントでの代理ログインを可能にするソーシャルログイン機能(IceWall Federation OIDC ソーシャルログイン)などの製品やオプション群があり、これらもあわせてご利用いただくことで、FinTechの分野のみならずIoTの分野においても、新しいサービスの創出を多彩な認証手段の提供で支えることが可能になります。


本ソリューションについてのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-268-186(日本ヒューレット・パッカード カスタマー・インフォメーションセンター)
03-5749-8279(携帯電話・PHSから)

受付時間 : 月曜日〜金曜日 9:00-19:00
(土曜、日曜、祝祭日、5月1日、年末年始などの弊社休業日を除く)

Webフォームからのお問い合わせ、お見積もり依頼、IceWall製品資料請求

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
0120-268-186
03-5749-8279
(携帯電話・PHSから)
月〜金曜日 9:00-19:00

Webフォームによるお問い合わせ