Jump to content 日本-日本語
製品  >  ソフトウェア  >  Linux

ディストリビューション毎の機能対応表
Kernel 2.0〜2.2(x86)

Open Source & Linux

導入事例

product

ハードウェア
ソフトウェア

buy now?

HPE OPEN SERVICES
保守サービス
教育プログラム

support

OS対応表
システム構成図
技術文書
FAQ
ディストリ対応表
サポート & ドライバ
リンク
SDR - 設定方法
FreeBSD
サイトマップ
HPE & Red Hat情報ポータル HPEとRed Hatが実現するオープンなイノベーション
BSD 動作確認レポート等を掲載
コンテンツに進む
revised 28-OCT-2003
 本ページに記載してある内容は限られた評価環境に於ける検証結果に基づいたものです。本ページの情報を利用する前に予めサイト内リンク技術情報ディストリビュータが提供する WEBサイト等をご覧ください。
 HPEでは各ディストリビューションのインストール方法を カスタム(もしくは同等の方法)インストールにて、コンポーネンツの 全部をインストールして動作確認を行っており、それらに基づいた結果が下記の対応表になります。

 これから利用するマシンとディストリビューションを決定する際の参考にご利用ください。

 kernelの rebuildやモジュールのアップデートにより対応可能な機能もあります。但し、その方法を提示していない場合、HPEはそれらの方法を用いてのシステム運用をお勧めしていません。対応方法に関しては Linux関連書籍等を参照してください。
 本ページは、全てのハードウェア、ディストリビューションの制限事項を記載するものではありません。kernel, SmartArrayコントローラ、SMP、PCI 2ndary bus等の基本機能についての情報だけを記載しています。このため、本ページにて記載されていない制限等がある場合があります。詳細な情報は、各システムのサイト内リンクハードウェア情報サイト内リンク技術情報等を参照してください。
 また、各ディストリビューションに於いて正式サポートされる機能や制限事項については各ディストリビュータが提供しているマニュアルや サイト内リンクWEBサイト等の情報をご覧ください。

i386, i586, i686等システム用 (kernelについて)


kernel codename
Kondara 1.0J
2.2.13-8k Norika
Kondara 1.1J
2.2.14-5k Shizuka
Kondara 1.1J Server
2.2.15-1ks3 Asuka
Kondara 2000J
2.2.16-5k Sushi
Laser5 6.0J
2.2.5-rh60_L5 MistyRose
Laser5 6.0J Rel.2
2.2.5-22lv3 Raiden
Laser5 6.2J
2.2.14-12LL1 Amatsukaze
Laser5 6.4J
2.2.16-22LL6 Shinonome
Laser5 6.0J Server
2.2.14-LS7 Hedwig
Laser5 6.5J Secure SE
2.2.14-LS7  -
Laser5 6.9J Secure SE
2.2.19-6.2.7.LS2  -
Miracle 1.0J Standard
2.2.16-3  -
Miracle 1.1J Standard
2.2.18-2.3  -
Miracle 1.1J/Samba,Postgre
同 1.1J Standardパッケージ
OpenLinux 2.3J
2.2.10  -
OpenLinux 2.3J eServer
2.2.14  -
Red Hat 5.2J
2.0.36 crimson
Red Hat 5.2J Rel.2
2.0.36 crimson
Red Hat 6.0J Server
2.2.5-22_rh60j_2 Hedwig
Red Hat 6.1E
2.2.12-20 Cartman
Red Hat 6.1J
2.2.12-32 Cartman
Red Hat 6.1J改訂版
2.2.12-32 Cartman
Red Hat 6.2E
2.2.14-5.0 Zoot
Red Hat 6.2J
2.2.14-5.0 Zoot
Red Hat 6.2J改訂版
2.2.14-5.0 Zoot
Red Hat 7.0E
2.2.16-22 Guiness
Red Hat 7.0J
2.2.16-22 Guiness
Red Hat 7.0J改訂版
2.2.16-22 Guiness
Storm 2000E
2.2.16-storm  -
SUSE 6.4E
2.2.14  -
TurboLinux 4.0J
2.2.9 Ehime
TurboLinux 4.2J Pro
2.2.9 Ehime
TurboLinux 4.5J
2.2.13-17 Ehime
TurboLinux 6.0J WS
2.2.13-33 Shiga
TurboLinux 1.0J Server
2.0.36 Mikawa
TurboLinux 1.2J Server
2.0.38 Mikawa
TurboLinux 6.0J Server/SOHO
2.2.13-10 Sakai
TurboLinux 6.0.5E Server
2.2.14-8 Coyote
TurboLinux 6.1J Server
2.2.15-8 Naha
Turbolinux Advanced S6J
2.2.18-1 Nara
Turbolinux 6.5 Server
2.2.18-2 Jupiter
TurboCluster 4.0E
2.2.12 Hartford
TurboCluster 6.0J
同 6.1J Serverパッケージ
Vine 1.1J CR
2.0.36 Rheingau
Vine 2.0J CR
2.2.14-1vl6 Sociando-Mallet
Vine 2.1J CR
2.2.17-0vl10 Cissac

i386, i586, i686等システム用 (kernelの機能について)

  • swapは、各 distributionに於いて、サイズあたり 127MBの制限があるかどうかを記述しています。
  • SmartArrayは、各 distributionに於いて、SmartArrayコントローラ用ドライバを装備しているかどうかを記述しています。SmartArrayコントローラ毎の対応に関してはサイト内リンク各コントローラの情報をご覧ください。更に詳細な情報、各 distributionに装備されているドライバに関しては サイト内リンクドライバ対応表をご覧ください。
  • SMPは、各 distributionに於いて、SMP対応されているかどうかを記述しています。
  • 2ndPCIは、各 distributionに於いて、dual-peer PCI(つまり PCI bridgedによる PCI busの支流作成ではなく)等で primary以外の PCI busが対応されているかどうかを記述しています。

swap SmartArray SMP PCI2nd
Kondara 1.0J
×
Kondara 1.1J
×
Kondara 1.1J Server
Kondara 2000J
Laser5 6.0J
×
Laser5 6.0J Rel.2
×
Laser5 6.2J
Laser5 6.4J
Laser5 6.5J Secure SE
Laser5 6.9J Secure SE
Miracle 1.0J Standard
Miracle 1.1J Standard
Miracle 1.1J/Samba,Postgre
同 1.1J Standardパッケージ
OpenLinux 2.3J
×
OpenLinux 2.3J eServer
×
Red Hat 5.2J
127MB迄 なし なし ×
Red Hat 5.2J Rel.2
127MB迄 なし なし ×
Red Hat 6.0J Server
×
Red Hat 6.1E
 ○*P1  △*C
Red Hat 6.1J
 ○*P1
Red Hat 6.1J改訂版
Red Hat 6.2E
Red Hat 6.2J
Red Hat 6.2J改訂版
Red Hat 7.0E
Red Hat 7.0J
Red Hat 7.0J改訂版
Storm 2000E
  ×*R1 ×
SUSE 6.4E
×
TurboLinux 1.0J Server
127MB迄  △*R2 ×
TurboLinux 1.2J Server
127MB迄   △*P2 ×
TurboLinux 4.0J
 △*S なし ×
TurboLinux 4.2J Pro
 △*S なし ×
TurboLinux 4.5J
 △*S なし ×
TurboLinux 6.0J WS
 △*S なし ×
TurboLinux 6.0J Server/SOHO
 △*S ×
TurboLinux 6.0.5E Server
TurboLinux 6.1J Server
Turbolinux Advanced S6J
Turbolinux 6.5 Server
TurboCluster 4.0J
 △*S × ×
TurboCluster 6.0J
同 6.1J Serverパッケージ
Vine 1.1J CR
127MB迄 なし なし ×
Vine 2.0J CR
× ×
Vine 2.1J CR
上記対応表で ○以外の項目についての説明は下記になります。
 
   ACPIの項目は、ディストリビューション側の対応を示したものであり、ProLiant全ての ACPI装備機種で電源断等の ACPI機能が動作するわけではありません。ACPIを有効にした場合、ディストリビューションによっては電源ボタンで電源を切断するには、電源ボタンを数秒押し続ける必要が生じる事があります。
 SmartArrayの "◎"は、インストーラが複数枚のコントローラを正常認識できることを意味します。詳細はサイト内リンクこちらをご覧ください。
*S 2.2.xx kernelですが、インストーラの mkswapが古いため、インストール後に mkswap, swapon等として SWAP領域を 127MB超に変更可能
*R1 cpqarray.oは存在するが、インストーラにリストアップされていない
*R2 TL10JSE用 SmartArray FDモジュールが unsupport状態で TurboLinux社からサイト外リンク提供されています
*P1 8CPUの利用は RH61J/61E以降、LF62J/64J、KD11JSEでも可能
*P2 TL12JSEは、パッケージの問題によりインストールしただけでは SMP状態で稼動しません
対応 RPMモジュールが TurboLinux社からサイト外リンク提供されています
*C RH61Eは、US Compaqサイト外リンク提供のパッチで dual-peerシステムの PCI 2ndary busが利用可能 (非サポート)

i386, i586, i686等システム用 (搭載するメモリ容量について)


インスト時容量 起動時容量 認識容量
Kondara 1.0J
4GB搭載でもインスト・起動可能 認識は 1GB未満迄
Kondara 1.1J
4GB搭載でもインスト・起動可能 認識は 1GB未満迄
Kondara 1.1J Server
4GBサポート
Kondara 2000J
4GB搭載でもインスト・起動可能 認識は 1GB未満迄
Laser5 6.0J
:1GB未満 4GB搭載でも起動可能 認識は 1GB未満迄
Laser5 6.0J Rel.2
:1GB未満 4GB搭載でも起動可能 認識は 1GB未満迄
Laser5 6.2J
4GBサポート
Laser5 6.4J
4GBサポート
Laser5 6.5J Secure SE
:1GB未満 4GB搭載でも起動可能 認識は 1GB未満迄
Laser5 6.9J Secure SE
4GB搭載でもインスト・起動可能 認識は 1GB未満迄
Miracle 1.0J Standard
4GBサポート
Miracle 1.1J Standard
4GBサポート
OpenLinux 2.3J
4GB搭載でもインスト・起動可能 認識は 1GB未満迄
OpenLinux 2.3J eServer
4GB搭載でもインスト可能 2GB未満搭載でのみ起動可能*M1 認識は 2GB未満迄
Red Hat 5.2J
kernel 2.0.xxのため 1GB未満のみサポート
Red Hat 5.2J Rel.2
kernel 2.0.xxのため 1GB未満のみサポート
Red Hat 6.0J Server
:1GB未満 4GB装着でも起動可能 認識は 1GB未満迄
Red Hat 6.1E
4GB搭載でもインスト・起動可能 認識は 1GB未満迄
Red Hat 6.1J
4GBサポート
Red Hat 6.1J改訂版
4GBサポート
Red Hat 6.2E
4GBサポート
Red Hat 6.2J
4GBサポート
Red Hat 6.2J改訂版
4GBサポート
Red Hat 7.0E
4GB搭載でインスト・起動可能
UNI/SMP-kernelでの認識は 1GB未満迄
Enterprise-kernelは 4GB認識可能
Red Hat 7.0J
4GB搭載でインスト・起動可能
UNI/SMP-kernelでの認識は 1GB未満迄
Enterprise-kernelは 4GB認識可能
Red Hat 7.0J改訂版
4GB搭載でインスト・起動可能
UNI/SMP-kernelでの認識は 1GB未満迄
Enterprise-kernelは 4GB認識可能
Storm 2000E
4GB搭載でもインスト・起動可能 認識は 1GB未満迄
SUSE 6.4E
4GB搭載でもインスト・起動可能 認識は 1GB未満迄
TurboLinux 1.0J Server
kernel 2.0.xxのため 1GB未満のみサポート
TurboLinux 1.2J Server
kernel 2.0.xxのため 1GB未満のみサポート
TurboLinux 4.0J
4GB搭載可能な最新システムにインスト不可*M2
TurboLinux 4.2Jpro
4GB搭載可能な最新システムにインスト不可*M2
TurboLinux 4.5J
4GB搭載可能な最新システムにインスト不可*M2
TurboLinux 6.0J WS
4GB搭載でもインスト・起動可能 認識は 1GB未満迄
TurboLinux 6.0J Server/SOHO
4GB搭載でもインスト・起動可能 認識は 1GB未満迄
TurboLinux 6.0.5E Server
4GB搭載でもインスト可能 default skernelは 4GBでも起動可能(i386)
i686用は 1GB超では起動しない
どの kernelでも認識は 1GB未満迄
TurboLinux 6.1J Server
:1GB未満 4GB搭載でも起動・認識可能
Turbolinux Advanced S6J
4GBサポート
Turbolinux 6.5 Server
4GBサポート
TurboCluster 4.0J
4GB搭載でもインスト可能 1GB未満でのみ起動可能 認識は 1GB未満迄
TurboCluster 6.0J
同 6.1J Server
Vine 1.1J CR
kernel 2.0.xxのため 1GB未満のみサポート
Vine 2.0J CR
:1GB未満 2GB未満でのみ起動可能 認識は 2GB未満迄
Vine 2.1J CR
4GB搭載でもインスト可能 2GB未満でのみ起動可能 認識は 2GB未満迄
*M1 インスト直後は 2GBで起動可能だが、再起動不可
*M2 4GB搭載可能な ServerSet III chipsetには必ず新しめの NCR/Symbiosコントローラが搭載されており SCUから disabledにし、53c896等の古めの controllerを PCI cardで追加しても、新しい controllerを device scanし、lockupしてしまうため... このため実際には kernel 2.0.xxは検証環境(DL360+NCR-HBA:348757-291)等にはインストール不可
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項