Jump to content 日本-日本語
製品  >  ソフトウェア  >  Linux

Linux用管理ツールについての技術情報

Open Source & Linux

導入事例

product

ハードウェア
ソフトウェア

buy now?

HPE OPEN SERVICES
保守サービス
教育プログラム

support

OS対応表
システム構成図
技術文書
FAQ
ディストリ対応表
サポート & ドライバ
リンク
SDR - 設定方法
FreeBSD
サイトマップ
HPE & Red Hat情報ポータル HPEとRed Hatが実現するオープンなイノベーション
BSD 動作確認レポート等を掲載
コンテンツに進む
 本ページでは HPEの管理ツールに関する技術情報について記述いたします。製品情報についてはサイト内リンク こちらをご覧ください。

管理ツールパッケージ

 SPP - Service Pack for ProLiant(Red Hat, SUSE用)
Service Pack for ProLiant 2019.03.1対応環境とインストール方法について
ProLiant Gen9, Gen10用
SPP-Ready
Service Pack for ProLiant Gen8.0, Gen8.1
Post-Production版 ProLiant Gen8, Gen8.1用
SPP-Ready

 SUM - Smart Update Manager - (Red Hat, SUSE用)
Smart Update Manager(sum) v8.4.0 - サイト外リンクダウンロード サイト外リンクSDR
SPPに組み込まれているもののフル機能版です
ProLiant Gen9, Gen10用
RHEL6, RHEL7, SLES11, SLES12, SLES15向け
iLOレポジトリを使用したスケジュール設定機能を追加
リカバリセットのロールバックおよび更新機能を追加
インベントリを実行する前の必要な前提条件のインストール機能を追加
iLOレポジトリでの更新時のコンポーネント依存関係のチェック改善
SmartArray P824i-p MR Gen10配下の HDDファームウェアのオンラインアップデート対応
NVMeコントローラーが接続された HDD のオンラインアップデート対応
詳細な XMLを使用した SUM ユーザーの詳細なインストールステータス機能追加
RPMで必要な再起動を処理するメカニズムを改善
インベントリおよび展開時に失敗した場合の詳細なエラーレポート機能追加
SPP
Smart Update Manager(hpsum) v7.6.0/v7.6.2対応環境とインストール方法について
Post-Production版 SPP向け ProLiant Gen8, Gen8.1用

 iSUT/HPSUT - Integrated/Smart Update Tool (Red Hat, SUSE用)
Integrated Smart Update Toolサイト外リンクv2.4.0
CNSAモードに対応しました
一部の一般的エラーメッセージを特定のエラーメッセージに改善しました
ファームウェアアップデート時の進捗状況を細かく提供する様にしました
SPP 2019.03.0同梱バージョンです
SPP

 MCP - Management Component Pack (Red Hat、SUSE以外)
 RHEL, SLES以外の下記ディストリビューション向けにも IMAをはじめとした管理・監視ツール一式が提供されています。
・Oracle Linux 7用に サイト内リンクv11.30がリリースされています
・Oracle Linux 6用に サイト内リンクv11.05がリリースされています
・CentOS 7用に サイト内リンクv11.30がリリースされています
・CentOS 6用に サイト内リンクv11.05がリリースされています
・Ubuntu 18.04用に サイト内リンクv11.30がリリースされています
・Ubuntu 16.04用に サイト内リンクv11.30がリリースされています
・Ubuntu 14.04用に サイト内リンクv10.62がリリースされています
・Debian 9用に サイト内リンクv11.30がリリースされています
・Debian 8用に サイト内リンクv10.60がリリースされています

障害監視エージェント

 AMS - Agentless Management Service
 IMA - Insight Management Agent, SMH - System Management Homepage
Agentless Management Service(amsd) v1.4.0 - サイト外リンクダウンロード サイト外リンクSDR
iLOと OSが連携するための管理ツールです
ProLiant Gen10用
RHEL6, RHEL7, SLES11, SLES12, SLES15向け
ioctlでのドライブ情報取得時に RDONLYでアクセスする様にしました
SATAチャネル上のドライブ情報の認識を向上させました
メモリアロケーションが失われた際のエラー修正を行う様にしました
SPP
Agentless Management Service(hp-ams) v2.9.0 - サイト外リンクダウンロード サイト外リンクSDR
iLOと OSが連携するための管理ツールです Gen9用
ProLiant Gen9用
RHEL6, RHEL7, SLES11, SLES12, SLES15向け
ioctlでのドライブ情報取得時に RDONLYでアクセスする様にしました
SATAチャネル上のドライブ情報の認識を向上させました
メモリアロケーションが失われた際のエラー修正を行う様にしました
SPP
 
IMA(hp-health群) v10.80/v10.81 - サイト外リンクダウンロード サイト外リンクSDR
hp-health, hpsmh, hp-smh-templates, hp-snmp-agentsから構成されています
ProLiant Gen9用
RHEL6, RHEL7, SLES11, SLES12, SLES15向け
 [hp-health]
 
hpasmcliのループ初期値を2から0に変更
Legacy(BIOS), UEFIモードで RBSUに一致させるため読取り・書込み変数チェックするための変更
impitool情報を正しく報告するために hpasmcliチェック文字列を更新
冗長な内蔵シリアルポートおよび COMポートを削除
IMLメッセージサイズ制限が 36から212バイトに変更
OSセキュリティブートの hp-healthのサポート
SET NAMEコマンドに引用符のサポートを追加
PXEを1番目のブートとして有効に設定
 [hpsmh]
 
特段新規対応なし。
 [hp-smh-templates]
 
特段新規対応なし。
 [hp-snmp-agents]  
 
SLES15で OS名称が正しく表示させるためにメタデータを変更(v10.81)
SPP

運用管理ツール

ProLiantマニュアルページ  OneView, SIM(Systems Insight Manager)をはじめとした、統合管理ソフトウェアに関するユーザガイドをはじめとした、ドキュメントはサイト外リンクProLiantマニュアルページにも用意しておりますのでご覧ください。

SmartArray/RAID管理ツール

 SSA/SSA-CLI - Smart Storage Administrator - Command Line Interface
Smart Storage Administrator(ssa) v3.40 - サイト外リンクダウンロード サイト外リンクSDR
オンラインファームウェアアクティベーションレポートのサポート機能追加
SPP
 
Smart Storage Administrator CLI(ssacli) v3.40 - サイト外リンクダウンロード サイト外リンクSDR
オンラインファームウェアアクティベーションレポートのサポート機能追加
createの drivetype=に [nvme_hdd|nvme_hdd_4k|ss_nvme|ss_nvme_4k]が追加
SPP
 
Smart Storage Administrator Offline(ssaoffline) v3.40 - サイト外リンクダウンロード サイト外リンクSDR
オンラインファームウェアアクティベーションレポートのサポート機能追加

 SSADU-CLI - Smart Storage Administrator Diagnostic Utility CLI
Smart Storage Diagnostics CLI(ssaducli) v3.40 - サイト外リンクダウンロード
オンラインファームウェアアクティベーションレポートのサポート機能追加

 Ubuntu MAAS用 pythonスクリプト
サイト外リンクUbuntu 16.04 LTS MAAS用 pythonスクリプト dynamictoahci.py v1.5
SATAコントローラを Dynamic SmartArray B140iモードから AHCIへ RESTfulで変更します

 MR Storage Administrator for SmartArray MR Gen10
MRStorageAdministrator v3.113 - サイト外リンクダウンロード サイト外リンクSDR SPP
  ・Apollo 4510のサポート追加
storcli v1.25.12-1 - サイト外リンクダウンロード サイト外リンクSDR SPP
  ・Apollo 4510のサポート追加

診断ツール

 NVDIMM管理ツール
サイト外リンクPersistent Memory Manager v1.0
NVDIMMのステータス確認が可能なツールです
Persistent Memory Manager User GuideはPDFこちら
RHEL7, SLES12用

 HPDIAGS - Insight Diagnosticsユーティリティ
hpdiags v10.60.2109-2176/v10.60.2199-2188用、対応環境とインストール方法
ProLiant Gen9迄用
SPP

Lights-Out管理ツール

 HPONCFG - Lights-Out Online Configuration Utility
Lights-Out Online Configuration Utility v5.4.0用、対応環境とインストール方法 SPP
 
 linux-LOsamplescripts - Lights-Out XML PERLスクリプティングサンプル
Lights-Out XML PERLスクリプティングサンプル サイト外リンクv5.10.0
・電源状況を取得する Get_PS_Data.xmlを追加しました。
 
 
 ILOREST/HPREST - RESTful interface tool
ilorest v2.4.1 - サイト外リンクRHEL/SLES用サイト外リンクDebian/Ubuntu用
serverclone, backuprestore, onebuttonerase, directoryコマンド新規追加
saveコマンドでの --multisave追加
commit後にログアウトされない様に変更
 
 
サイト外リンクiLO RESTful API Explorer
 script/API経由で iLOを通じてのサーバ管理する際の学習とデモ利用が可能です
 
 
 iLO4用 - AHS(Active Health System)ログ download CLI for Linux
サイト外リンクhp-AHSdownload v2.2.0-5(17 Jan 2017)
ProLiant Gen9迄用
  iLO4搭載機の障害解析に必要な AHSログをLinux上から採取できます
・#/opt/ahs/AHSdownload/AHSdownload -hで利用方法が確認できます(v2.2.0よりパスが変更されています)
 
 iLO/iLO2/iLO3/iLO4/iLO5 Firmware and Laungage Pack For Japanese
サイト外リンクiLO5用ファームウェア v1.43(サイト外リンク別 url)
  ML/DL向けの iLO専用 NICポートでの VLAN tagging機能追加
サイト外リンクiLO5用 Language Pack - Japanese v1.40
  本ソフトウェアの追加で WEB I/Fに日本語が追加されます。
 
サイト外リンクiLO4用ファームウェア v2.70(サイト外リンク別 url)
  本ソフトウェアは英語版です。別途 Language Packの追加で WEB I/Fが日本語化されます。
サイト外リンクiLO4用 Language Pack - Japanese v2.53
  本ソフトウェアの追加で WEB I/Fに日本語が追加されます。
 
サイト外リンクiLO3用ファームウェア v1.91 (サイト外リンク別 url)
  本ソフトウェアは英語版です。別途 Language Packの追加で WEB I/Fが日本語化されます。
サイト外リンクiLO3用 Language Pack - Japanese v1.80(サイト外リンク別 url)
  本ソフトウェアの追加で WEB I/Fに日本語が追加されます。
 
サイト外リンクiLO2用ファームウェア v2.33(英語版)
  本ソフトウェアは英語版ソフトウェアです。日本語版よりも新しいバージョンとなります。
サイト外リンクiLO2用ファームウェア v2.33(J)
  本ソフトウェア自体が日本語対応ファームウェアとなります。
 
サイト外リンクiLO用ファームウェア v1.94(J)
  本ソフトウェア自体が日本語対応ファームウェアとなります。
 
 technical documents
iLO2での様々なマウスカーソル同期方法について
レスキューモード時の iLO2 Virtual Media利用方法について
iLO2での VSP設定方法(ハードウェアセットアップへ)
iLOを利用した VCD, VFD, telnet, Vserialの利用について

 Lights-Out 100/i
Lights-Out 100/i(IPMI v1.5用)について
(ハードウェアセットアップ方法についての技術情報へ)
 
 System Recovery Set Update
Gen10 System Recovery Set Updateサイト外リンクv1.10
Smart Update Manager(SUM), RESTful API無しでアップデート可能です
ISO, USB, online/offline, local/remote対応です
・CVE-2017-5706、CVE-2017-5709に対応しています
BIOS v1.32、IE v0.1.5.2、SPS v4.0.04.288、iLO v1.15

デプロイツール

 STK - Scripting Tool Kit
STK(Scripting Tool Kit) v11.30 - サイト外リンクRPM/DEV版サイト外リンクtar.gz版
・新型サーバに対応しました
・conrepが設定変更を正しく適用させるために Gen10を force cold bootさせます

SDR - Software Delivery Repository

SDRセットアップ方法について - Gen9/Gen10, Gen8, G7分離以降

UPS管理ツール

 UPS, CMC関連
UPSマネジメントモジュール
 製品情報については サイト外リンクこちらをご覧ください。また、対応する UPS Power Protectionエージェントの詳細についてはサイト外リンクこちらをご覧ください。管理画面のスクリーンショットはサイト内リンクソフトウェア製品ページをご覧ください。

ストレージ冗長化ツール

 Device Mapper Multipath関連
Device Mapper Multipathについての技術情報

その他

 現在、このセクションに該当するソフトウェアはありません。hp-vtと NCTの情報をお探しの方は サイト内リンク旧版文書をご覧ください。

管理ツール全般

cmanicdプロセスの異常によりNICステータスが取得できなくなる問題について
IMAでのログ出力を停止させる方法について
SNMPエージェントのセキュリティアップデートについて
管理ツールの製品名称・コンポーネント内容の変更について

よく聞かれる質問

サイト内リンクFAQ・・・よく聞かれる質問にも管理ツールに関するものを用意しています。

旧版となった技術文書

旧版リンク 旧版となった管理ツールに関してはサイト内リンクこちらをご覧ください。
このページのトップへ戻る
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項