開催概要

IT基盤がオンプレミスからクラウドへと移行する現在、その両方を活用するハイブリッドIT環境をどのように運用・管理するかに注目が集まっています。
また、サービスサイクルが早くなり、開発スピードの高速化が必要な中で、データセンターの柔軟性と俊敏性をどう実現するかが重要な要件となっています。そこで本セミナーでは、ハイブリッドIT環境構築のために必要な、オンプレミス環境の柔軟性、俊敏性を実現するSDDC(Software-Defined Data Center)構築のステップを、VMware Cloud Foundationを中心にご紹介いたします。

【本セミナーでご理解いただけること】

 大盛況を博した「vFORUM 2017」の注目トピックス
 ソフトウェア・デファインドデータセンターの具体的メリット、構築のポイント
 ソフトウェア・デファインドデータセンターを実現するプラットフォーム

開催日: 【東京】2018年1月31日(水)
【大阪】2018年2月  8日(木)
開催時間: 15:00〜17:30(受付開始:14:30)
会場: 【東京】日本ヒューレット・パッカード株式会社 本社 [地図]
【大阪】日本ヒューレット・パッカード株式会社 西日本支社 [ 地図]
主催: 日本ヒューレット・パッカード株式会社
協賛: ヴイエムウェア株式会社
受講対象者: ITマネージャー、IT戦略に関わる方、データセンター企画運用に関わる方
定員: 各50名

プログラム

時間 内容
15:00〜15:10 開会のご挨拶
15:10〜15:50 vFORUM 2017 振り返り
〜vFORUMトピックス紹介〜

10月・11月に開催され盛況を博したvFORUM 2017。本セッションでは注目トピックスの振り返りと、vFORUMのテーマから選りすぐりのVMwareのソリューションをご紹介いただきます。

ヴイエムウェア株式会社
ソリューションビジネス本部
SDDC技術部
シニアソリューションアーキテクト
古山 早苗 氏

15:50〜16:20 IT環境の変化に柔軟に適応するSDDC
加速するオンプレからクラウドへといったIT環境の変化や、それに伴う業務の見直し、セキュリティ対策など、IT部門の悩みは尽きません。SDDC(Software-Defined Data Center)の構築により、それらの悩みを解決する方法をお伝えします。

日本ヒューレット・パッカード株式会社
仮想化・統合基盤テクノロジーエバンジェリスト
小川 大地

16:20〜16:35 ご休憩 & 展示
16:35〜17:15 SDDCを支えるソフトウェア・デファインド プラットフォーム
SDDC実現のためにはそれに適するプラットフォームが必要です。本セッションではソフトウェア・デファインドインフラとVMwareソリューションとの相乗効果について、デモを交えてご紹介します。

日本ヒューレット・パッカード株式会社
ハイブリッドIT事業統括 クラウドソリューション本部
本部長
中井 大士

ソリューションアーキテクト
佐藤 香織

17:15〜17:30 本日のまとめ、質疑応答

※プログラム、タイトルは、予告なく変更される場合があります。
※ブラウザに古い情報が残っている場合がありますので、最新のセミナー情報は、ブラウザの「更新」ボタンをクリックしてご覧いただくことをおすすめします。

 

お申し込み方法

以下よりご希望の日程をチェックし、「お申し込みはこちら」をクリックしてください。

 【東京】2018年1月31日(水)
 【大阪】2018年2月  8日(木)
※今回の受付は終了いたしました。

ただ今、お申し込みのメールフォームに不具合が発生しています。
お手数をおかけしますが、時間をあけて再度お試しください。
なお、お急ぎのお申し込みの場合には、下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。

お申し込みに関する個人情報の取り扱いについて

お申し込み時にいただきました情報については、本セミナーの連絡に使用させていただきます。
また、日本ヒューレット・パッカード株式会社からのご案内(イベント・セミナー、キャンペーン、製品・サービス情報の紹介)と顧客満足度調査にも使用させていただきます。(但し、情報提供を必ずしもお約束するものではありません。)
日本ヒューレット・パッカードは、個人情報につき必要な保護措置を行ったうえで、弊社個人情報保護方針に従いお取り扱いいたします。

 

お問い合わせ:日本ヒューレット・パッカード株式会社 セミナー事務局

お問い合わせはこちら

※本お問い合わせフォームへの特定電子メール(広告や迷惑メール等)の送信は御断り致します。

ただ今、お問い合わせのメールフォームに不具合が発生しています。
お手数をおかけしますが、下記のEメールアドレスにご連絡ください。
call.hpe@hpe.com

※本お問い合わせフォームへの広告や迷惑メール等の送信はお断り致します。

お問い合わせに関する個人情報の取り扱いについて

ご送信いただきました個人情報は、今回ご送信いただいたご質問に対する回答のご返信の為のみに利用します。
日本ヒューレット・パッカード株式会社は、個人情報につき必要な保護措置を行ったうえで、弊社個人情報保護方針に従いお取り扱いいたします。