開催概要

ネットワーク仮想化は、vSphereベースの単一仮想化基盤からマルチデータセンターやハイブリッドITにシフトするために欠かせないコンポーネントの一つです。データセンター間、またはオンプレミス・クラウド間のフラットな接続を実現し、ワークロードの移行や運用を容易にします。しかし、具体的なネットワーク構成や利用方法がイメージできず、導入メリットが説明し辛いと感じている方が未だ多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、NSXを活用しマルチデータセンター化を実現した実事例をご紹介すると共に、ネットワーク管理者のみならず、インフラ管理者も享受できるNSX導入のリアルなメリットをお伝えします。併せて、VMC on AWSの最新技術動向やネットワークアーキテクチャをご紹介します。
VMC onAWSのローンチに伴い、ハイブリッドクラウド化の検討は更に加速することが予想されます。ネットワーク仮想化はまだ早いのでは…とお考えの方、見直したい方に是非ご参加頂きたい勉強会です。

※ セッション終了後は、ランチ会形式の情報交換会を予定しております。同業種、他業種のお客様同士の情報交換や、各講師へのより深いご質問など情報収集の機会としてご活用頂けますと幸いです。

開催日: 2018年12月5日(水)
開催時間: 9:30〜13:30(受付開始:9:15)
会場: 日本ヒューレット・パッカード株式会社 大島本社 地図
主催: 日本ヒューレット・パッカード株式会社
協賛: ヴイエムウェア株式会社
ソフトバンクコマース&サービス株式会社
定員: 15名(定員となり次第、受付を終了させていただきます)
受講対象者: NSX・マルチデータセンター・VMC on AWS・Hybrid IT活用を検討中のお客様
サーバーインフラ・ネットワーク環境を担当するITマネージャ様、プロジェクトマネージャ様に最適な内容です。

プログラム

時間 内容
9:30〜9:40 ご挨拶 & オープニングセッション

日本ヒューレット・パッカード株式会社
Pointnext事業統括

9:40〜10:10 NSXを使用したネットワーク仮想化のこれまでとこれから
NSXの持つ具体的な機能分類や活用方法を整理することでNSXの特徴をおさらいします。また、マルチデータセンター・マルチクラウド運用を見据えた今後のNSXの方向性についても触れていきます。

ソフトバンクコマース&サービス株式会社
技術統括部 第1技術部 3課 課長 
熊谷 哲人 氏(VMware vExpert)

10:10〜11:10 ここまでできる!NSX事例セッション 〜マルチDCでのリアルな活用方法〜
本セッションでは、NSXを活用したマルチデータセンター事例をご紹介します。実際に構築されたネットワーク構成と共に、具体的な活用方法とメリットを詳しくお伝えします。

日本ヒューレット・パッカード株式会社 Pointnext事業統括
インテリジェントエッジ推進本部 プリセールスコンサルタント
川野 哲平

ネットワークサービス本部 シニアソリューションアーキテクト
吉岡 智樹

11:10〜11:20 休憩
11:20〜11:50 NSX最新情報・VMC on AWSを見据えたネットワークアーキテクチャのご紹介
VMwareのアーキテクチャをAWS上でご提供するのがVMC on AWSです。VMC on AWSとオンプレミス環境のハイブリッド化を実現するには、どのような構成となるのでしょうか?VMC on AWSのネットワークアーキテクチャやオンプレミス環境との接続方法を、事例を交えてご紹介します。

ヴイエムウェア株式会社
ソリューションビジネス本部 NSX技術部
シニアシステムエンジニアリング
金巻 賢二郎 氏

11:50〜12:00 クロージングセッション

日本ヒューレット・パッカード株式会社
Pointnext事業統括

12:00〜12:20 質疑応答(ラウンドテーブル形式)
12:30〜13:30 情報交換会(ランチ付)

※プログラム、タイトルは、予告なく変更される場合があります。
※ブラウザに古い情報が残っている場合がありますので、最新のセミナー情報は、ブラウザの「更新」ボタンをクリックしてご覧いただくことをおすすめします。

 

お申し込み方法

※今回の受付は終了いたしました。

お申し込みに関する個人情報の取り扱いについて

お申し込み時にいただきました情報については、本セミナーの連絡に使用させていただきます。
また、日本ヒューレット・パッカード株式会社からのご案内(イベント・セミナー、キャンペーン、製品・サービス情報の紹介)と顧客満足度調査にも使用させていただきます。(但し、情報提供を必ずしもお約束するものではありません。)
日本ヒューレット・パッカードは、個人情報につき必要な保護措置を行ったうえで、弊社個人情報保護方針に従いお取り扱いいたします。

 

お問い合わせ:セミナー事務局

お問い合わせ

※本お問い合わせフォームへの広告や迷惑メール等の送信はお断り致します。

ただ今、お問い合わせのメールフォームに不具合が発生しています。
お手数をおかけしますが、下記のEメールアドレスにご連絡ください。
call.hpe@hpe.com

※本お問い合わせフォームへの広告や迷惑メール等の送信はお断り致します。

お問い合わせに関する個人情報の取り扱いについて

ご送信いただきました個人情報は、今回ご送信いただいたご質問に対する回答のご返信の為のみに利用します。
日本ヒューレット・パッカード株式会社は、個人情報につき必要な保護措置を行ったうえで、弊社個人情報保護方針に従いお取り扱いいたします。