お見積、ご注文でお困りの場合は専門スタッフがお応え致します
まずは、お気軽にお電話ください

HPE DirectPlusコールセンター
0120-215-542

または 03-6743-6355
受付時間:月曜日~金曜日 9:00~19:00
(土曜日、日曜日、祝日、年末年始、および5月1日 お休み)

日本ヒューレット・パッカード合同会社が運営する
公式オンラインストア

HPE DirectPlus オンラインストア

電話0120-215-542 または03-6743-6355

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~19:00 (土日祝、年末年始、5月1日お休み)

“するための”ではなく“してくれる” 次世代IT監視ツール
HPE InfoSight for Servers

HPE InfoSight for Serversがご利用できるサーバー製品

サーバー一覧はこちら
2分で分かる「HPE InfoSight for Servers」

IT監視でお困りですか ?
HPE InfoSight for Serversであれば、こんなことを“してくれる”

システムに障害後に対応していませんか?突発であるがゆえに、その対応に苦労されていませんか?

これから起こる障害を予測 “してくれる”
HPE InfoSight for Serversがシステム障害の発生する前に、これから起こる障害を予測してくれます。

管理ツールをアップデートしないと「脆弱性」のリスクがあると把握しつつも、アップデートしたためにツールに不具合が発生することも

アップデートを“してくれる”
HPE InfoSight for Serversはクラウドサービスなので管理ツールはHPE側で自動アップデートしてくれます。

システムに障害の原因特定に時間を要したり、原因を取り違え復旧が遅れたりされたことはありませんか?

障害の原因を特定“してくれる”
HPE InfoSight for Serversがシステム障害の原因を特定し、その解決方法まで提示してくれます。

FW/ドライバーのアップデートを行う際、アップデートが必要なコンポーネントの特定と適用が大変

ホットフィックスを適用“してくれる”
HPE InfoSight for ServersがFW/ドライバーのホットフィックスを適用してくれます。

監視対象のサーバーが多すぎる、監視ツールも乱立

どこでも一元監視“してくれる”
HPE InfoSight for Serversはあらゆるロケーションにあるサーバーを一元監視してくれます。

利用している監視ソフトウェアの内容を読み解くのに、時間を要していませんか?

分かりやすく表示“してくれる”
HPE InfoSight for Serversはグラフィカルなインターフェイスで、一見で分かりやすく表示してくれます。

これまで発生した障害対応に追われ、その分析までに手がつけられていない

リアルタイムに健康診断““してくれる”
HPE InfoSight for Serversはリアルタイムに健康診断し、将来の分析をしてくれます。

ログや集計データなどが多く、そこからデータを整理する作業をしていませんか?

アップデートを“してくれる”
HPE InfoSight for Serversはログビューアとしても機能し、ログの分析までしてくれます。

インフラ構築、バックアップなど様々な情報システム業務に追われ、監視まで行えていませんか?

自動でケースオープン“してくれる”
HPE InfoSight for Serversは予兆検知のみならず、自動でケースオープンし、自動通報までしてくれます。

監視対象のサーバーのセキュリティ対策がそれぞれどうなっているのか、それを把握するのに苦労していませんか?

コンプライアンスチェックも“してくれる”
HPE InfoSight for ServersはiLOと連携してコンプライアンスチェックの結果を通知してくれます。

HPE InfoSight for Serversが“してくれる”ワケ

「HPE InfoSight for Servers」は、HPE Nimble Storageで2010年から提供しているツール「HPE InfoSight」をHPEサーバーの製品にも拡張したものです。「HPE InfoSight」の基盤には、当時では画期的なAIを採用し、世界中の製品のセンサーデータを収集。そのビッグデータを解析し、障害の予兆検知やリアルタイムの診断結果を提供するというもので、運用され十数年のビッグデータから導き出される分析結果に、ご好評いただいています。

85% OFF※1
ストレージ管理時間を大幅に短縮

79% OFF※2
ストレージ運用コストを大幅に削減

86%※3
多くの問題を自動的に予測して解決

※1: ESG Whitepaper(2017年9月) – Assessing the financial impact of HPE InfoSight Predictive Analytics

※2: カスタマーサーベイに基づいて潜在的な削減額を示しています。 HPEは財務に関する助言を提供していません

※3: HPE Nimble Storageのインストールベースの内部調査

サーバー版である「HPE InfoSight for Servers」も、世界中のHPEサーバーから収集しているセンサーデータとAIが、“するための”ではなく“してくれる” 次世代IT監視ツールとして働いてくれます。

「HPE InfoSight for Servers」は無償で提供しています。

HPE InfoSight for Serversの詳細はこちら
“してくれる”HPE InfoSight for Serversの解説記事をご紹介

ビジネスにおけるITの重要性が高まっている一方で、ITインフラの業務負荷はなかなか減らない。運用管理業務の効率化、自動化を望んでいる現場は、企業規模の大小を問わず多いだろう。そこでオススメしたいのが、Hewlett Packard Enterprise(HPE)製サーバーのユーザーならば無償で使える「HPE InfoSight for Servers」の積極活用だ。HPEサーバーが内蔵するリモート管理機構とクラウド、ビッグデータ分析、AI/機械学習の力で、運用管理の効率化や自動化を実現できる。

続きはこちら
ASCII.jp  無償でサーバー運用管理がラクに!「HPE InfoSight for Servers」を知る

“してくれる”HPE InfoSight for Serversのお客様の声

「HPE InfoSightで障害が発生する前に予知検知できるので、障害の発生を未然に防げる安心感があります」

NECネッツエスアイ株式会社
関西ソリューション事業部 第一ソリューション部 主任 正木 雄二 氏

「サーバー不具合の予兆をHPE InfoSight for Serversで検知し、それぞれの保守ベンダーに自動的に通報される仕組みを導入することを計画しています」

株式会社中電シーティーアイ
プラットフォームリージョン ハイブリッドクラウドセンター
クラウド運営グループ クラウド運用チーム 草場 洸哉 氏

「HPE OneViewによるファームウェアの一括更新や、HPE InfoSightによる障害予兆検知についても運用を通じて有効性を確認していきたいですね」

株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ
技術本部 運用部 綾瀬 俊 氏

「『HPE InfoSight』を利用すれば、サーバー運用を自動化に大きく近づけることができます」

シネックスジャパン株式会社(TD SYNNEX株式会社)
ソリューション営業部 部長 米澤 賢治 氏

「AIによる分析・予兆検知をクラウドベースで行う『HPE InfoSight for Servers』を活用しています。その効果も十分に実感しています」

株式会社モンテール 総務部 情報システム課
係長 小関 健悟 氏

“してくれる”HPE InfoSight for Serversがご利用できるサーバー製品

HPE ProLiant タワー型サーバー ラインアップ
※コア数は1P(プロセッサー)あたりの数
高性能
拡張性
小規模
大規模
HPE ProLiant ラックマウント型サーバー ラインアップ
※コア数は1P(プロセッサー)あたりの数
高性能
拡張性
インテル プロセッサー搭載サーバー
小規模
大規模
高性能
拡張性
HPE InfoSight for Servers対応サーバーのお見積はこちらから
サーバーを選ぶ
intel® XEON® inside™

インテル® Xeon® プロセッサー・スケーラブル・ファミリー搭載

インテル® Xeon® プロセッサー・スケーラブル・ファミリー搭載モデルをラインアップ。オフィスに最適な性能とセキュリティ、信頼性、拡張性を備えています。

Microsoft

Windows Server 2022: Be cloud ready with hybrid.

まずはHPE DirectPlusでお見積を

日本ヒューレット・パッカード(HPE)が運営する「HPE DirectPlus」は、公式オンラインストアならではのメリットが満載です。
お見積からご購入までWebサイトで完結!もちろんコールセンターでも対応いたします。
また、日頃お取引のあるHPE販売パートナー様へのご発注時には、作成したお見積の構成IDをお使いいただけるので便利です。

お問い合わせ

ご購入前のお見積・ご注文のご相談(HPE DirectPlusコールセンター)

経験・知識豊富な専門スタッフが、製品選定、構成、お見積をサポート
お客様のお悩みにお応えします。まずは、お気軽にご相談ください。
販売パートナー様もお気軽にご相談ください。

0120-215-542

フリーダイヤルをご利用できない場合
03-6743-6355

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~19:00(土曜日、日曜日、祝日、年末年始、および5月1日 お休み)
応答メッセージが流れましたら1→2を押してください。 販売店のお客様で再販をご検討の方は、1→1を押してください。
複数台導入のご相談もこちらにお電話ください。担当のスタッフが対応致します。

お見積・ご購入のご相談・製品に関するご質問などにEメールでご返答いたします。

WEBフォームはこちら

ご購入前の製品仕様についてのお問い合わせ(カスタマーインフォメーションセンター)

電話 0120-268-186

フリーダイヤルをご利用できない場合
03-6743-6370

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~19:00(土曜日、日曜日、祝日、年末年始、および5月1日 お休み)

ご購入後の操作や技術的なお問い合わせ(カスタマーケアセンター)

固定電話(IP電話を除く) 0120-101-589

IP電話・携帯電話 0570-064-235

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~21:00、土曜日 9:00~17:00

ご購入後の修理受付や修理状況のお問い合わせ(レスポンスセンター)

電話 0120-220-119

受付時間:月曜日~金曜日 8:45~17:30

その他の製品の製品・技術的なご質問や修理に関するお問い合わせ

HPE サポートセンター
  • ※本ページに掲載されるHPE DirectPlus価格には配送料・消費税は含まれておりません。ご購入の際には別途配送料・消費税がかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載されるHPE DirectPlus価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載される製品の色、デザイン、仕様、価格、その他の情報は、予告なしに変更されることがあります。
  • ※本ページに掲載される製品画像は構成によって実際の製品と異なる場合があります。