Jump to content 日本-日本語
≫ お問い合わせ

サービス

コース詳細

HPE教育サービス

キャンペーン情報

キャンペーン一覧

定期コース

全コース一覧
製品別コースフロー
コーススケジュール
取得可能資格一覧
カタログデータシート
コースお申込
受講規定
お取引条件書

おトクな受講権

HPE Training Credits

一社向け研修

一社向け研修サービス

eラーニングソリューション

e-ラーニング・サービス

会場案内

よくあるご質問(FAQ)

認定試験

HPE認定プロフェッショナル・プログラム

パートナー関連サイト

イベント・セミナー情報

HPE education world wide

教育サービスサイトマップ

サイトマップ

本社会場で受講しよう!昼食無料、リフレッシュできます
HPE教育サービス ガイド発行しました
HPE教育サービス紹介動画
Training Credits DirectPlusにてオンライン販売中
コンテンツに進む
コースコード コース名
HK837S RH254 Red Hat システム管理 III
日数   受講料
4日間( 9:30 〜 17:30 ) ¥220,000(税抜)
カテゴリ名  
Linux研修コース
スケジュール
スケジュール表はこちらから
≫ コースお申込フォームへ
概要
Red Hat システム管理 III (RH254) は、Linuxを使って一般的なネットワークサービスの設定およびセキュリティ管理のスキルを獲得することを希望しているLinuxのシステム管理者向けのコースです。実戦的な実技と演習により、Linux管理者に必要とされるスキルをしっかりと身につけることができます。
一般的なセキュリティの設定、DNSやApache、SMP、ファイル共有などのネットワークサービスの管理、パケットフィルタリング、アクセス制御、SELinuxなどを扱います。このコースを終了すると、RHCSA/RHCE認定試験の資格取得に必要な知識を身につけたことになります。
前提条件
  • RHCSA速習コース + 認定試験(RH200)、またはRed Hatシステム管理T(RH124)とRed Hatシステム管理U + 認定試験(RH135)の組み合わせ
  • RHCSA速習コース(RH200)と同等の経験がある管理者
  • RHCT/RHCSA認定を受けるために必要なスキル
対象者
  • ネットワーキングとセキュリティの管理スキルを必要としている上級Linuxシステム管理者
  • 現在RHCTまたはRHCSA認定を保有していてRHCE認定の取得に関心のあるLinux IT技術者
  • RHCSA認定試験を受けるために必要な能力を示すことができるLinux IT技術者
コース内容
  • ユーザーセキュリティの拡張
  • Internet Small Computer System Interface(iSCSI)によるディスク管理
  • システムとネットワークアクティビティの監視
  • ネットワーク管理とパケットフィルタリング
  • ソフトウェア管理
  • Webサービスの管理
  • 複数プラットフォーム上でのファイル共有
  • 基本的なSMTPの管理

※本コースはレッドハット株式会社主催コースです。
・講習終了時間:17:00〜17:30(進行状況によって異なります)
・自習時間:18:00まで

このページのトップへ

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項