Jump to content 日本-日本語
≫ お問い合わせ

サービス

コース詳細

HPE教育サービス

キャンペーン情報

キャンペーン一覧

定期コース

全コース一覧
製品別コースフロー
コーススケジュール
取得可能資格一覧
カタログデータシート
コースお申込
受講規定
お取引条件書

おトクな受講権

HPE Training Credits

一社向け研修

一社向け研修サービス

eラーニングソリューション

e-ラーニング・サービス

会場案内

よくあるご質問(FAQ)

認定試験

HPE認定プロフェッショナル・プログラム

パートナー関連サイト

イベント・セミナー情報

HPE education world wide

教育サービスサイトマップ

サイトマップ

本社会場で受講しよう!昼食無料、リフレッシュできます
HPE教育サービス ガイド発行しました
HPE教育サービス紹介動画
Training Credits DirectPlusにてオンライン販売中
コンテンツに進む
コースコード コース名
HK827S RH318 Red Hat EnterpriseVirtualization
日数   受講料
4日間( 9:30 〜 17:30 ) ¥320,000(税抜)
カテゴリ名  
Linux研修コース
スケジュール
スケジュール表はこちらから
≫ コースお申込フォームへ
概要
仮想化システムの導入及び管理者の為のコースです。Red Hat Enterprise Virtualization技術を導入、管理するために必要な知識とスキルを身につけることができます。
豊富なハンズオンによるトレーニングコースでは、Red Hat Enterprise Linuxと進化した Red Hat Enterprise Virtualization Platformの仮想化機能を学習します。

2012年4月9日よりRHEV 3.0対応のコースとなります。
ただし、コーステキストは英語で、講義は日本語で実施となります。
前提条件
  • Red Hat Certified System Administrator(RHCSA)認定資格を取得または同等のLinux使用経験のあるITプロフェッショナル
  • Microsoft Windowsオペレーティングシステムのシステム管理の経験があれば役立ちますが、このコースの必要条件ではありません。
対象者
  • Linuxシステム管理者としてエンタープライズサーバー管理の経験があり、多数のサーバーや仮想マシンをRed Hat Enterprise Virtualizationを使用して管理する方法を学習したい方
  • RHCVA認定資格の取得に興味があるITプロフェッショナル
コース内容
  • Red Hat Enterprise Virtualizationプラットフォーム
  • Red Hat Enterprise Virtualization環境(データセンター、クラスタ、ストレージドメイン)の構成
  • 仮想マシン(サーバーおよびデスクトップ)のインストール、管理、問題解決
  • 仮想マシンのスナップショット作成と高可用性オプションの詳細
  • テンプレートの使用による迅速な仮想マシンのデプロイメント
  • 複数レベルの管理役割によるセキュアなRed Hat Enterprise Virtualization環境
  • 監視とカスタムレポートの作成
  • Red Hat Enterprise Virtualization環境のバックアップと復元

※本コースはレッドハット株式会社主催コースです。

※コーステキストは英語です。講師は日本語で講義致します。
   また、補足資料と演習問題は日本語で準備致しております。

※講習終了時間:17:00〜17:30(講習の進行状況によって異なります)
※自習時間:毎日18:00までです。

このページのトップへ

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項