At a glance
スケジュールと申し込み 本コースは定期開催はございません。
一社研修にて承ります。
お問い合わせは dl1.cec@hpe.com まで
コースコード HK758S (コースコード変更 旧コースコードHF837S)
コース名 HPE Virtual Connect and Virtual Connect Enterprise Manager (VCEM)
[2013年4月以降のExpartONE認定試験に対応]
日数 2日間(10:00〜18:00)
カテゴリ名 Blade/ProLiant研修コース
受講料 別途お見積もり

コースの概要

本コースは、HPE認定HPE ATP-Blade System Solutions IntegratorV8を取得するための推奨コースのひとつです。

本コースはHPE Blade Systemのテクノロジーの一つであるHPEバーチャルコネクト及びVirtual Connect Enterprise Managerを実機を使って学んでいただくコースです。 HPEバーチャルコネクトとはMACアドレスやWWN(World Wide Name)を仮想化するテクノロジです。 こちらを利用することで、サーバの移動や増設、あるいはスペアサーバの立ち上げなどを行った場合でも、スイッチ類の設定変更が不要となり、それまでのネットワーク環境やストレージ環境をそのまま利用することが出来ます。
本コースを受講いただくことでバーチャルコネクトを使った設計、構築および運用が行うことが出来るようになります。

前提条件

以下のいずれかの条件を満たす方

  • 管理者の方はHPE BladeSystem管理入門(管理者向け)、設計及び構築担当者はImplementing HPE BladeSystemを受講済の方
    または同等のスキルをお持ちの方。
  • Windows2003の基礎知識

主な対象者

HPE BladeSystem 製品の管理者及び設計、構築を実施する方

コース内容

  1. バーチャルコネクトテクノロジーの概要
  2. HPEブレードシステムの概要
  3. バーチャルコネクトの機能
  4. バーチャルコネクトの追加機能
  5. バーチャルコネクトマネージャの使用方法及び実習
  6. HPE Virtual Connect Enterprise Managerの概要
  7. HPE Virtual Connect Enterprise Managerの使用方法及び実習