HPE教育サービス | HPE 日本(日本ヒューレット・パッカード株式会社)
Jump to content 日本-日本語
≫ お問い合わせ

サービス

コース詳細

HPE教育サービス

キャンペーン情報

キャンペーン一覧

定期コース

全コース一覧
製品別コースフロー
コーススケジュール
取得可能資格一覧
カタログデータシート
コースお申込
受講規定
お取引条件書

おトクな受講権

HPE Training Credits

一社向け研修

一社向け研修サービス

eラーニングソリューション

e-ラーニング・サービス

会場案内

よくあるご質問(FAQ)

認定試験

HPE認定プロフェッショナル・プログラム

パートナー関連サイト

イベント・セミナー情報

HPE education world wide

教育サービスサイトマップ

サイトマップ

本社会場で受講しよう!昼食無料、リフレッシュできます
HPE教育サービス ガイド発行しました
HPE教育サービス紹介動画
Training Credits DirectPlusにてオンライン販売中
コンテンツに進む
コースコード コース名
HH252S
[新コース]ProCurve MSM v9.11(MultiService Mobility Operation and Configuration)
日数   受講料
3日間 ( 10:00 〜 17:00 ) ¥204,750  (税抜¥195,000)
カテゴリ名  
HP Networking研修コース
スケジュール
スケジュール表はこちらから
≫ コースお申込フォームへ
概要
ProCurve MSM製品ファミリの技術の概要を紹介するコースです。MSM製品ファミリの特長、機能、インストール、設定、検証、トラブルシューティングについて学習します。このコースは、ProCurve無線製品の設定オプションすべてには対応していません。また、IEEE 802.11テクノロジー、ルーティング/スイッチング、ProCurveスイッチの設定方法についても説明しません。ProCurve製品の設定、モニタリング、トラブルシューティングに関する前提知識が必要です。
前提条件
  • 802.11nに関する知識
  • 無線LANに関する知識
  • AIS ProCurve Networking認定資格の取得者、またはProCurveスイッチに関する同等レベルの知識があること
  • 推奨条件:Windows Server 2003およびWindows XPの知識
対象者
HP ProCurve Networking Mobilityソリューションを販売、サポート、使用するネットワークプロフェッショナル
コース内容
  1. HP ProCurve MultiService Mobility(MSM)アクセスポイント(AP)およびMSMコントローラーの形体と機能
  2. 自律モードと制御モードの違い
  3. アクセスコントローラーとモビリティコントローラーの違い
  4. MSM製品でのpublic/guestアクセス
  5. Virtual Service Community(VSC)
  6. コントローラーのさまざまなトラフィック制御機能
  7. 一元的なアクセス制御を導入する
  8. ローカルメッシュ
  9. QoSのトラフィックキューの4つのレベル
  10. 無線セキュリティ保護のタイプ
  11. VLANのタイプと機能
  12. ネットワーク管理情報
  13. サポートコールの解決方法
  14. HP ProCurve製品へのローミングの導入方法

※本コースは株式会社IPイノベーションズ主催コースです。

このページのトップへ

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項