At a glance
コースコード HE648S
コース名 HPE BladeSystem入門
日数 1日間( 10:00 〜 18:30 )
受講料 別途お見積もり
カテゴリ名 Blade/ProLiant研修コース
スケジュール 本コースの定期開催は終了しました。
一社研修としてお受けいたします。

概要

HPE BladeSystemの基本的なスキルをつけていただくことを目的とした1日間のコースです。
HPE BladeSystemはサーバー、ストレージ、ネットワーク、管理ソフトウェアを統合した製品です。
DL/MLサーバーと違い、管理する上で手順がわかりにくい等困ったことはございませんでしょうか。
このコースではHPE BladeSystemの他のサーバーとの違いから、初期セットアップからファームウェアのアップデート等を学んでいただきます。
また、このコースは実機を使った演習を中心に行うことで理解を深めていただきます。

※本トレーニングの演習では、HPE OneView、HPE バーチャルコネクトに関する内容は含まれておりません。
上記内容を学びたい方は、以下のコースを受講下さい。

前提条件

基本的なWindows管理の経験
ProLiantサーバーの経験
※HPE BroLiantサーバーの使用経験が少ない方はまずは以下のコースを受講いただき、その後HPE BladeSystem入門を受講して下さい。

主な対象者

HPE BladeSystemの概要および管理の基礎について学びたい方。
また、今後HPE BladeSystemの購入・導入を検討されている方。(管理者、営業担当者、技術サポート)

お得な情報

テキストは、初心者の方にも分かりやすいキャプチャー付きの日本語テキストを使用します。

コース目的

このコースを修了すると以下のことができるようになります。

  • HPE BladeSystemの各コンポーネントの理解
  • HPE BladeSystemの初期設定
  • オンボードアドミニストレーター(OA)、iLO等の管理ツールを利用した管理
    (リモートからのアクセスも含む)
  • HPE BladeSystem全体のFWに関する情報収集及びアップデート方法

コース内容

講義内容
  • HPE BladeSystemハードウェア関連
    - 各種モジュールの説明(サーバーブレード、ストレージブレード、インターコネクト)
    - 操作方法(セットアップ方法等)
    - ファームウエアのアップデート手順(OA/iLO/システムボード等の全てと関連性)
  • HPE BladeSystem管理ツール関連
    - 各種ツールの説明、(オンボードアドミニストレーター、iLO、SMH、SIM)
    - 操作方法
    - トラブルシューティング