At a glance
スケジュールと申し込み Microsoft University Windows OS関連研修コーススケジュール
コースお申込フォーム
コースコード H8N48S
日数(開始時間〜終了時間) 3日間 (9:30〜16:30)
会場
受講料 165,000円(税抜)

コースの概要

このコースでは、Windows Server 2016を初めて管理する方を対象に、インストール、ユーザーとグループの管理、アクセス許可、バックアップと復元など、日常的な運用管理作業に必要な概念やツールを紹介します。
講義では構成に必要な知識を身につけ、演習で実践していきます。

演習はシナリオ仕立ての演習となっており、実機を使用します。受講者は架空会社の支社の管理者として作業を行います。最初の演習でWindows Server 2016をインストールするところから始め、演習を通じて、Windows Server 2016をファイルサーバーとして適切に構成していきます。

学習目標
  • Windows Server 2016をインストールし、初期構成する
  • ローカルユーザーおよびローカルグループを管理する
  • Active Directoryのユーザーおよびグループを管理する
  • 適切なNTFSアクセス許可を設定する
  • フォルダを共有し、適切なアクセス許可を設定する
  • システムのバックアップと復元を行う

主な対象者

  • Windows Server 2016を初めて管理する技術者

前提知識

  • コンピュータとネットワークに関する基礎知識がある
  • Windowsの使用経験がある

コース内容

1. サーバー管理概要
  • サーバーとは
  • サーバー役割
  • サーバー管理者とは
2. インストールと初期構成
  • Windows Server 2016 機能概要
  • Windows Server 2016 のエディション
  • Windows Server 2016 のインストール
  • 初期構成タスク
  • ログオン、ログオフ
  • シャットダウン
  • ワークグループとドメイン
  • サーバーマネージャーとは
  • サーバーの役割と機能
  • Microsoft管理コンソール(MMC)
3. ローカルユーザーとグループ
  • ローカルユーザー
  • パスワードポリシー
  • ローカルグループ
  • ユーザー権利
  • ビルトイングループ
  • 特殊グループ
  • ユーザーアカウント制御(UAC)
4. Active Directoryの概要
  • Active Directoryの構造
  • 機能レベル
  • Active Directoryドメインへの参加
  • リモートからの管理
5. ドメインユーザーとグループの管理
  • ビルトインドメインユーザー
  • ドメインユーザーの作成と管理
  • パスワードポリシー
  • アカウントロックアウトのポリシー
  • ドメイングループの種類
  • ドメイングループのスコープ(範囲)
  • グループ戦略
  • ドメイングループの作成と管理
  • オブジェクトピッカ
  • ビルトインドメイングループ
6. NTFS
  • ディスクボリュームの構成
  • NTFSの構成
  • NTFSアクセス許可
7. 共有フォルダー
  • ファイルサーバー役割
  • フォルダーの共有
  • 共有フォルダーのアクセス許可
  • 管理ツールの利用
  • ボリュームのシャドウコピー
8. バックアップと復元
  • バックアップとは
  • システムとデータの復元
  • システム状態のバックアップと復元

ソフトウェア/ハードウェア
Windows Server 2016

※コースの内容は変更される可能性があります。

※本コースはトレノケート株式会社主催コースです。