Jump to content 日本-日本語
≫ お問い合わせ

サービス

コース詳細

HPE教育サービス

キャンペーン情報

キャンペーン一覧

定期コース

全コース一覧
製品別コースフロー
コーススケジュール
取得可能資格一覧
カタログデータシート
コースお申込
受講規定
お取引条件書

おトクな受講権

HPE Training Credits

一社向け研修

一社向け研修サービス

eラーニングソリューション

e-ラーニング・サービス

会場案内

よくあるご質問(FAQ)

認定試験

HPE認定プロフェッショナル・プログラム

パートナー関連サイト

イベント・セミナー情報

HPE education world wide

教育サービスサイトマップ

サイトマップ

本社会場で受講しよう!昼食無料、リフレッシュできます
HPE教育サービス ガイド発行しました
HPE教育サービス紹介動画
Training Credits DirectPlusにてオンライン販売中
コンテンツに進む
コースコード コース名
H4C27S 無線LANトラブルシュート〜パケット解析による無線LANトラブルの調査〜
日数   受講料
2日間( 9:30〜17:00 ) ¥120,000(税抜)
カテゴリ名  
ネットワーク研修コース
スケジュール
スケジュール表はこちらから
≫ コースお申込フォームへ
概要
無線LANネットワークに携わるSE/CEを対象に、無線LANトラブルシュートに必要なスキルの習得を目的としたコースです。
電波環境測定ツールや無線LANパケットアナライザを用いてトラブル発生時の無線LAN環境を調査し、その原因を特定・解析する方法を学習します。
また、実際に無線LANに対して攻撃(DoS攻撃や暗号キーの解読など)を実施し、アクセスポイントが抱える脆弱性やインシデント(情報セキュリティに関する事件・事故)発生時の対処法を学習します。
前提条件
*以下のすべての条件を満たしている方
・「N464:無線LANアドバンス」コースを修了、または同等の知識を有している
・EthernetやTCP/IP基本プロトコルの仕組みを理解している
・パケットアナライザ(WireShark等)を用いたパケット解析の経験を有している
対象者
・無線LANに携わるSE/CE
コース内容
  1. トラブルシューティング概要
    ・無線LAN環境における主なトラブル
    ・トラブルシューティングの流れ
    ・ケーススタディ

  2. トラブルシューティングツールの紹介
    ・ネットワークコマンド
    ・電波環境測定ツール
    ・無線LANパケットアナライザ

  3. 電波障害の解析
    ・伝播障害
    ・電波干渉

  4. 無線LAN通信の解析(基礎編)
    ・802.11 MAC Headerの解析
    ・管理フレームの解析
    ・制御フレームの解析

  5. 無線LAN通信の解析(応用編)
    ・WPA/WPA2の解析
    ・802.1X/EAPの解析

  6. 無線LANへの攻撃とその調査/解析
    ・無線LANへの攻撃
    ・インシデント発生時の調査/解析

  7. トラブルシューティング演習
    ・電波干渉
    ・802.11接続シーケンスのトラブル
    ・WPA/WPA2設定時のトラブル
    ・セキュリティ関連のトラブル(DoS攻撃、不正アクセス等)
※ 本コースはCTCテクノロジー株式会社主催コースです。

>>TOPへ

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項