※再試験無料

At a glance
スケジュールと申し込み ITIL/ITSM研修コース
コースお申込フォーム
コースコード H0AL0S
日数(開始時間〜終了時間) 2日間 (10:00〜18:30)
実施方法 ・クラスルーム (本社)
1社研修・オンサイト研修
受講料 98,000円(税抜)

コースの特徴

  • サービスマネジメントのベストプラクティス、ITILの基礎を習得する認定コースです
  • 最終日の認定試験に合格すれば、ITILファンデーション認定資格を取得できます
    万が一、試験に不合格でも、再試験は無料です
  • 本来は3日間で実施するべきITIL®ファンデーションの内容を2日間で実施します。講義および試験対策は、3日間コース(HF421S)と比べると若干簡素で演習はありません。
  • 世界中で実施実績のあるHPEオリジナルテキスト日本語版を使用します。

コースの概要

ITILの基礎を多数の事例を用いてわかりやすく解説します。
サービスのライフサイクル、プロセス、組織の能力など、サービスプロバイダの競争力を強化するために活用できるサービスマネジメントのベストプラクティスを習得できます。
コースの最終日に、ITILファンデーション認定試験を実施します。

ITIL® ファンデーション研修の公式シラバスは3日間で学習することを想定した内容です。本コースは、どうしても業務を3日間空けられない方向けの、2日間に凝縮した講義と試験のみのコースです。講義および試験対策は、3日間コース(HF421S)と比べると若干簡素で演習はありません。通常は3日間コース(HF421S)のご受講を強くお勧めします。
HF421Sとの違いに関して、詳しくは こちらをご覧ください。

資格取得応援します!合格するまでHPEで開催する再試験を受験できます。
不合格になってしまった方は dl1.cec@hpe.com までその旨ご連絡ください。
(ただし本社、西日本会場でコースを受講された方に限ります)

【試験機関の変更】
2018年1月よりITILの試験機関が変わります。
詳しくはこちら

【認定証のPDF提供】
2018年1月より、認定試験合格後に発行される認定証はPDFでのご提供となります。
認定証は試験機関のWebサイトよりダウンロードできます。

前提知識

  • コンピュータの初歩的な知識があることが望ましいですが、必須ではありません

主な対象者

  • ITサービスの企画/設計/開発/構築/テスト/運用/改善のいずれかに携わるすべてのITスタッフ
    IT関連の営業職、管理職および上級マネージメント
  • 3日間業務を離れることが難しい方。通常は3日日間研修(HF421S)をお勧めします。

お得な情報

コース目的

このコースを修了すると以下のことができるようになります。:

  • ITILの基本概念(ITサービスマネジメントの概要、プロセス、機能、役割)を説明できる
  • ITILで定義されている用語を正しく理解し、既存のITILプロセスに沿った活動を実行できる
  • ITILファンデーションレベルの知識を習得できる

コースの説明

1.プラクティスとしてのサービスマネジメント
  • サービスの正式な定義
  • 内部サービスと外部サービス
  • サービスの分類
  • ベストプラクティス
  • サービスマネジメントの利害関係者
  • 内部顧客と外部顧客
  • サービスマネジメントおよびITSM の定義
  • プロセス
  • 機能と役割
  • ITIL®のサービス・ライフサイクル
2.サービスオペレーション
  • サービスオペレーション - 概要、目的と達成目標、適用範囲、事業に対する価値
  • コミュニケーションの役割
  • イベント管理
  • インシデント管理
  • 要求実現
  • 問題管理
  • アクセス管理
  • サービスデスク
  • 技術管理
  • IT運用管理
  • アプリケーション管理
3.継続的サービス改善
  • 継続的サービス改善(CSI) - 概要、目的と達成目標、適用範囲、事業に対する価値
  • CSI アプローチ
  • デミング・サイクル(計画・実施・点検・処置)
  • CSI 管理表
  • サービス測定
  • ベースライン
  • CSF、KPI、測定基準
  • 測定基準の種類
  • RACI モデル
  • 役割 - サービス・オーナ
  • ガバナンス
  • 7 ステップの改善プロセス
4.サービストランジション
  • サービストランジション - 概要、目的と達成目標、適用範囲、事業に対する価値
  • ナレッジ管理
  • 移行の計画立案およびサポート
  • 変更管理
  • サービス資産管理および構成管理(SACM)
  • リリース管理および展開管理
5.サービスデザイン
  • サービスデザイン - 概要、目的と達成目標、適用範囲、事業に対する価値
  • サービスデザインの適用範囲 - 「4 つのP」
  • サービスデザイン・パッケージ(SDP)
  • サービスデザインの5 つの側面
  • デザイン・コーディネーション
  • サービス・カタログ管理
  • サービスレベル管理
  • 可用性管理
  • 情報セキュリティ管理
  • サプライヤ管理
  • キャパシティ管理
  • IT サービス継続性管理(ITSCM)
6.サービスストラテジ
  • サービスストラテジ - 概要、目的と達成目標、適用範囲、事業に対する価値
  • 有用性と保証
  • 資産、リソース、能力
  • 価値創出
  • 事業活動パターン
  • サービス・プロバイダ
  • リスク分析と管理
  • サービス・ポートフォリオ管理
  • IT サービス財務管理
  • IT サービス事業関係管理
7.ITIL資格スキーム
 
8.ITIL ファンデーション認定試験対策
 
9.ITIL ファンデーション認定試験
 

ITIL® is a registered trade mark of AXELOS Limited