Jump to content 日本-日本語
≫ お問い合わせ

サービス

コース詳細

HPE教育サービス

キャンペーン情報

キャンペーン一覧

定期コース

全コース一覧
製品別コースフロー
コーススケジュール
取得可能資格一覧
カタログデータシート
コースお申込
受講規定
お取引条件書

おトクな受講権

HPE Training Credits

一社向け研修

一社向け研修サービス

eラーニングソリューション

e-ラーニング・サービス

会場案内

よくあるご質問(FAQ)

認定試験

HPE認定プロフェッショナル・プログラム

パートナー関連サイト

イベント・セミナー情報

HPE education world wide

教育サービスサイトマップ

サイトマップ

本社会場で受講しよう!昼食無料、リフレッシュできます
HPE教育サービス ガイド発行しました
HPE教育サービス紹介動画
Training Credits DirectPlusにてオンライン販売中
コンテンツに進む
コースコード コース名
H0AK4S ITソリューション提案・基礎編
〜選ばれる提案書作成のポイントとは〜
日数   受講料
2日間( 9:30 〜 17:00 ) ¥100,000(税抜)
カテゴリ名  
プロフェッショナルスキル研修コース
スケジュール
スケジュール表はこちらから
≫ コースお申込フォームへ
概要
ITによる経営課題の解決を提案する際には、ソリューション構築・導入を提案するための文書、すなわちITソリューション提案書が必要です。
このコースでは、まずITソリューションの全体像を理解し、ソリューション構築のゴールを明確にします。顧客のニーズに応え、付加価値をアピールする提案をまとめあげるプロセスを修得します。

学習目標
  • ITソリューション構築・導入に必要な基本項目は何か説明できる
  • ITソリューション提案書に必要な要素は何か説明できる
  • ITソリューション提案書が作成できる
  • ITソリューション提案書に独自性を盛り込み差別化できる
前提条件
特になし
対象者
  • 提案型営業を必要としているITプロフェッショナル
  • コンサルタントを目指しているITエンジニア
コース内容
  1. 提案の方向性を決める
    - 提案の方向性
    - ステークホルダー
    - 意思決定者
    - Win-Win
    - 提案ストーリー
    【演習】目次

  2. 提案の範囲を決める
    - IT化の背景
    - あるべき姿の全体像
    - 現状の整理
    - 問題・課題
    - ターゲットの特定
    【演習】提案の背景

  3. 提案ソリューションを決める
    - ITソリューションの捉え方
    - IT化スコープとは何か
    - ITシステムとは何か
    - ITサービスとは何か
    - モニタリングとは何か
    - 何を提案するか
    【演習】ソリューション構成

  4. 提案ソリューション導入イメージを具体化する
    - 活用シーン
    - 期待効果
    - 実現スケジュール
    - 実施体制と役割分担
    - コスト見積
    - 投資対効果
    【演習】ソリューション導入

  5. 提案の差別化要因を特定する
    - 潜在ニーズはないか?
    - 拡張性の必要はないか?
    - 稼動後の協業体制
    【演習】差別化要因

  6. 提案の付加価値をアピールする
    - なぜ、わたしたちか?
    - 「Why US?」の基本項目
    【演習】Why Us?

  7. 提案書をレビューする
    - 文書校正
    - リハーサル
    【発表】

※研修のまとめとふりかえり
※オリエンテーション(研修の進め方・自己紹介・お願い事項など)

【実習/演習/デモ内容】
講義に関する演習を個人別/グループ別に実施します。

※本コースはトレノケート株式会社主催コースです。

このページのトップへ

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項