最終更新日:2015年9月3日

オペレーティング・システム

製品名 対象プラットフォーム ベンダー名 24時間対応可否 オンサイト対応可否
※別途有償
サーバー製品
Windows Server 2003, Standard Edition
(2015/7/14でサポート終了)
Windows
(x86、x64)
マイクロソフト
Windows Server 2003, Enterprise Edition
(2015/7/14でサポート終了)
Windows Server 2008 Standard
Windows Server 2008 Enterprise
Windows Server 2008 Datacenter
Windows Server 2008 R2 Standard
Windows Server 2008 R2 Enterprise
Windows Server 2008 R2 Datacenter
Windows Compute Cluster Server 2003
(2015/7/14でサポート終了)
Windows Server 2008 Foundation
Windows Server 2008 R2 Foundation
Windows Server 2012/2012R2 Standard、Datacenter (アップグレードの場合)

製品名欄に注意書きがあるものを除き、Windows OS の製品メディアに含まれる全機能をサポート対象とします。(例:IIS、フェールオーバークラスタ、Hyper-V等)。なおインターネットからダウンロードされたコンポーネントはサポート対象外です。
Windows Azure 環境へのバックアップ機能や、その他クラウドストレージ環境へのバックアップにつきましては、サポート対象外となります。

注意事項

1.) オンサイト対象製品はマイクロソフトが定めるメインストリームフェーズのヴァージョンに限られます。
2.) 各製品に同梱されていないサービス・機能にはサービス対象外となるものがございます。
3.) マイクロソフト製品のサポートライフサイクルの取り扱いはこちらをご覧ください。
4.) 各製品のサポート終了日はこちらをご覧ください。
5.) 「最新バージョンの使用許諾」及び「ソフトウェアとマニュアルの提供」はご提供いたしません。技術支援のみの提供です。
6.) コール回数無制限契約の場合、保守型番の契約数量はサポート対象となるWindows Serverのサーバーライセンスもしくはプロセッサライセンスと同数必要です。インシデント数固定契約の場合はライセンス数によらずインシデント数量を弊社の定める単位でのご契約となります。