概要

HPE Insight Onlineは、HPEが無償提供するHPEインフラ管理ツールの1つです。業界初の包括的なクラウドベースのIT管理/サポートソリューションで、お客様IT環境のプロアクティブかつ容易な管理を、これまでよりはるかに簡単かつ効率的に実現します。
HPE Insight Onlineは、HPE通報サービスを導入済みのお客様IT環境でご利用いただけます。

全体イメージ

機能

ダッシュボード
ダッシュボード クリックで拡大 HPE Insight Onlineのダッシュボードには、サポートおよび製品情報が単一のビューに統合されているため、IT環境を迅速かつ効率的に管理できます。ダッシュボードを使用すれば、必要に応じてIT環境を編成し、デバイス、イベント、サポート契約の状況を管理できます。情報はお客様のIT環境に合わせてカスタマイズおよび編成されます。ダッシュボードでは、IT情報を組織内の他のユーザーと共有したり、情報を共有するための役割を確立したりできます。

デバイス
デバイス クリックで拡大 この機能では、HPE Insight Onlineのデバイス登録の完了と、自動登録されたHPE Insight RS 7 管理対象デバイスおよび、手動で追加したデバイスを含む、個々のデバイスおよびデバイスグループのステータスをビジュアル表示します。お客様は、デバイスビューをカスタマイズして管理を効率化したり、個々のデバイスからデバイスグループにアクセスしてサポートおよび製品構成のより詳細な情報を表示したりできます。構成の詳細を含む最も包括的な情報が提供され、 構成情報管理に伴う時間を最大85%短縮できます。

サービスイベント
サービスイベント クリックで拡大 HPE Insight RS 7 ソフトウェアおよびHPE Insight Onlineダイレクトコネクトを使用したオンラインでのデバイスの通報と管理情報もカスタマイズされたダッシュボードに組み込まれています。深刻度、問題の説明、発生日時、イベントステータス、関連するサポートケースIDなど、主要なイベント情報をすべて表示できます。また、この機能を使用すれば、ハードウェアのサービスイベントと関連するサポートケースを参照できます。ハードウェアのサービスイベントおよびサポートケースは自動的に生成され、HPEまたはHPE認定サポートパートナー様に送信されるため、問題解決に要する時間が最大で66%に短縮されます。

契約と標準保証
契約と標準保証 クリックで拡大 契約と標準保証の参照機能により、確認に費やす貴重な時間を最大90%節約します。この機能を使用すれば、デバイスおよび契約別に契約と標準保証のステータスを参照し、締結している契約内容、それらに関連付けられているアクセス権、およびそれぞれの有効期限を確認できます。また、特定のサポート契約内容、あるいはパッチやソフトウェアアップデートへのアクセス権など、権限を追加することも可能です。この機能により、サポート契約を最大限に活用できます。

サポートケース
サポートケース クリックで拡大 この機能により、自動登録されたHPE Insight RS 7 管理対象デバイスと手動で追加したデバイスについて、WEBからのHPEレスポンスセンターへ修理依頼や技術的なお問合せが可能になります。お問合せ方法が電話からWEBへと替わることにより、HPEへの問合せの度に発生する電話がつながる待ち時間が無くなり、コールバックが無くなり、同じ質問、同じ回答の繰り返しが無くなります。また、サービスイベント機能との連動により、デバイスで発生した各サービスイベントのステータス確認や、イベント履歴を管理できます。

サポートクレジット
この機能では、HPEサポートクレジットのお客様を対象にプロアクティブサービスクレジットが表示され、お客様は追加のサービスを要求できます。また、複数のサポート契約のサービスクレジットを表示およびレポートし、特定のサービス項目についてクレジットの交換を電子メールで要求できます。この機能を使用するには、HPEパスポートのユーザーIDと、プロアクティブサービスクレジットを含むリンク済みのサポート契約が必要です。

画面構成

HPE Insight Onlineは、次の2つのセクションで構成されます。
  • Insight Online マイIT環境: お客様向け
  • Insight Online マイカスタマー: HPE認定パートナー向け
クリックで拡大 クリックで拡大

接続方法

HPE Insight Onlineをご利用いただくには、次の2つの方法があります。
  • HPE Insight Onlineダイレクトコネクトを使用する
  • HPE Insight RS 7 を使用する

1. HPE Insight Onlineダイレクトコネクトを使用する

接続方式: HPE Insight Onlineダイレクトコネクトをご使用の場合は、HPE iLO 4以降(またはHPE Onboard Administrator)のWEBユーザーインターフェースにて必要な情報を入力/設定することにより、HPE Insight RS 7 を使用せずに、HPE Insight Online を使用できます。

Step 1: HPE Insight Onlineダイレクトコネクトのご使用に関しては、こちらをご参照ください。
Step 2: HPE Insight Online のご使用に関しては、こちらをご参照ください。

2. HPE Insight RS 7 を使用する

HPE Insight RS 7 を使用する場合は、ホスティングサーバーに、HPE Insight RS 7 をインストールし、HPE Insight RS 7 の管理コンソールにて、必要な情報を入力/設定します。

Step 1: HPE Insight RS 7 のダウンロードについては、こちらをご参照ください。
Step 2: HPE Insight RS 7 のインストールについては、こちらをご参照ください。

サポート要件

概要 HPE Insight Onlineのサポート
デバイスサポート
  • すべての登録済のHPE Insight RS 7 のデバイス
  • HPE Insight Onlineダイレクトコネクト
    • HPE ProLiant Gen8以降のサーバー
      • HPE Integrated Lights-Out (iLO) のファームウェアは最新バージョンのご利用を推奨いたします
      • HPE Insight OnlineダイレクトコネクトによりデバイスをHPEへ接続させるためにはDNSサーバーを設定する必要があります
      • HPEパスポートアカウントのユーザーIDを利用してデバイス登録する必要があります
      • NTP (Network Time Protocol) の利用を推奨いたします
    • HPE BladeSystem c-Class エンクロージャー
      • Onboard Administrator (OA) のファームウェアは最新バージョンのご利用を推奨いたします
      • HPE Insight OnlineダイレクトコネクトによりデバイスをHPEへ接続させるためにはDNSサーバーを設定する必要があります
      • HPEパスポートアカウントのユーザーIDを利用してデバイス登録する必要があります
セキュリティ
  • オンライン表示に必要なHPEパスポートのユーザーID
  • 暗号化されたアウトバウンド通信のインターネット接続 (HTTPS/443) が必要
アクセス要件
  • HPEサポートセンターポータルに統合された新たな追加機能
  • 有効期間内の標準保証、サポートサービス、サポート契約により、追加費用なしで利用可能
  • Microsoft Internet Explorer, Mozilla Firefox, またはGoogle Chrome
  • JavaScriptおよびスタイルシートを有効化し、ブラウザーがcookieを許可するように設定する必要がある

FAQ

HPE Insight Online および HPE Insight Onlineダイレクトコネクトの詳細については、下記ページをご覧ください。
HPE Insight Online - お客様からよく寄せられる質問(FAQ)