HPE ファウンデーションケア HPEファウンデーションケアは、ハードウェア製品およびソフトウェア製品で発生した障害に対応し、お客様の負担を軽減します。

HPE ファウンデーションケア

 

サービスの概要

HPEファウンデーションケアは、以下のサービスをご提供します。

  • ハードウェア障害時にリモートでの診断およびハードウェアの修理
  • HPE ProLiantサーバーに対しては特定のソフトウェアに対するコラボリモートサポート(ベーシックソフトウェア電話サポートとコラボラティブコールマネージメント)を実施
  • ソフトウェア製品に対してソフトウェアアップデートおよびソフトウェアテクニカルサポートを提供
  • HPEまたは正規メーカーのソフトウェアライセンス契約で許諾された範囲においてサポートを提供

ハードウェア製品に対するサービス ハードウェアサポート

  • 部品または製品交換によるハードウェア障害修復
  • HPE通報サービス(一部対象外)
  • 故障ハードディスク返却不要(オプション)

コラボリモートサポート(HPE ProLiantサーバー)

  • ベーシックソフトウェア電話サポート: ハードウェアに起因する問題かどうかの切り分け支援の目的で、ソフトウェアの既知事例調査を行います。既知問題の場合、解決策あるいは問題に関連する情報を提供します。
  • コラボラティブコールマネージメント:お客様がお持ちの開発元とのサポート契約窓口へのコール取り次ぎを提供します。

    <ご注意>
    コラボリモートサポートでHPEからご提供するのはサポート対象製品に対するハードウェアとソフトウェアの問題の一次切り分け、可能な場合ソフトウェアに関する既知情報の提供、及びお客様がご契約のソフトウェア開発元の保守窓口への取り次ぎ(一部製品を除く)までです。HPEがソフトウェアの問題であると切り分けた以降の根本原因の追求はHPEからはご提供いたしません。別途お客様がご契約のソフトウェア開発元の保守窓口にご相談願います。

ソフトウェア製品に対するサービス ソフトウェアアップデート

  • 最新バージョンの使用許諾(一部の製品を除く)
  • ソフトウェアとマニュアルの提供(一部の製品を除く)
ソフトウェアテクニカルサポート
  • ソフトウェアの機能および運用に関するサポート
  • 問題の特定および解決のサポート