Jump to content 日本-日本語

ソフトウェア  >  セキュリティ

IceWall SSO

IceWall SSOとは > 導入目的別利用ガイド > セキュリティ目的(リバースプロキシ)での導入

IceWall SSO

製品情報
シングルサインオン・
製品基本情報
製品諸元
オプション
導入サービス
サポート
FAQ
注目ソリューション
ワンタイム パスワードソリューション
モバイルソリューション
ビッグデータ ソリューション
認証技術開発センター・
  認証コンサルティング
キャンペーン
学校・教育機関向け
地方自治体向け
資料
お客様事例
技術レポート
カタログ
デモセンター
評価用マニュアルダウンロード
トレーニングコース
最新情報
IceWallニュース
お問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
IceWall取扱いパートナー
IceWall製品サイト一覧
IceWall ソフトウェア
IceWall SSO
IceWall MFA
IceWall Identity Manager
IceWall Federation
IceWall MCRP
IceWall Remote Configuration Manager
IceWall QFS
   
IceWallサイトマップ
English
IceWall SSO(English)
IceWall Federation
IceWall Remote Configuration Manager
日本ヒューレット・パッカード セキュリティページ
日本ヒューレット・パッカード メールニュース
サイトマップ
IceWall SSOの基礎を実習で学べる!無償のハンズオンコース開講
Webからのお問い合わせ、資料ダウンロードはこちら
コンテンツに進む
( Last Update : 2017.8.16)

シングルサインオンとは

IceWall SSOとは

導入効果

特長

目的別利用
ガイド

≫  目的別利用ガイド一覧へ
BtoC BtoB 大規模イントラ 標準イントラネット データセンタ
セキュリティ目的

セキュリティ目的(リバースプロキシ)での導入

システムの傾向と導入のポイント

アクセス数(毎秒) ログイン数(毎秒) アプリケーション数 ユーザ数
規模による
(数十〜数百)

(数アプリ〜)
  • インターネットから自社サイトのアプリケーションに直接アクセスさせない場合、リバースプロキシを中間に導入することが極めて一般的な方法です。
  • 複数アプリケーションがある場合、サーバ証明書の枚数を節減することが可能です。

システム要件に対するIceWall SSOの対応

認証システム要件 IceWall SSOの対応
セキュリティ
Webアプリケーションに対する直接のアタックを防御することが目的です。
インターネットに設置する場合には、クロスサイトスクリプティング対策、バッファーオーバフロー対策が可能な製品を選定することで、Webアプリケーション側での対策が不要になります。
ユーザにブラウザの設定変更を強要できない、Webアプリケーションを書き換えられない場合に効果的です。
24時間365日、H/W・OSの一体型サポートが可能なリバースプロキシ製品です。
IceWall MCRP
  サポート
クロスサイトスクリプティング、バッファオーバフローなどの対策が可能です。
後段のアプリケーションとクライアント証明書を用いたSSL接続が可能です。
  IceWall MCRPの機能

IceWall SSO最適ライセンス

【IceWall製品】IceWall SSO リバースプロキシ
≫  参考価格
   
※「IceWall SSO Enterprise Edition フォワーダ用ライセンス参考価格」または
   「IceWall SSO Standard Edition サーバパッケージライセンス参考価格」部分をご覧下さい。
   

お客様事例

  • 某銀行
  • 某保険会社
  • 某省庁
  • 某証券会社
  • 某信販会社
その他多数
   

関連技術レポート

●セキュリティ
≫  撃退!!FireWallを越えるアプリケーションレベル攻撃
≫  IceWall SSOとTEROSを使用したセキュア・シングルサインオンの実現
   
このページのトップへ
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項