Jump to content 日本-日本語

ソフトウェア  >  セキュリティ

効果がすぐに現れるセキュリティ対策

IceWall SSO

製品情報
シングルサインオン・
製品基本情報
製品諸元
オプション
導入サービス
サポート
FAQ
注目ソリューション
ワンタイム パスワードソリューション
モバイルソリューション
ビッグデータ ソリューション
認証技術開発センター・
  認証コンサルティング
キャンペーン
学校・教育機関向け
地方自治体向け
資料
お客様事例
技術レポート
カタログ
デモセンター
評価用マニュアルダウンロード
トレーニングコース
最新情報
IceWallニュース
お問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
IceWall取扱いパートナー
IceWall製品サイト一覧
IceWall ソフトウェア
IceWall SSO
IceWall MFA
IceWall Identity Manager
IceWall Federation
IceWall MCRP
IceWall Remote Configuration Manager
IceWall QFS
   
IceWallサイトマップ
English
IceWall SSO(English)
IceWall Federation
IceWall Remote Configuration Manager
日本ヒューレット・パッカード セキュリティページ
日本ヒューレット・パッカード メールニュース
サイトマップ
IceWall SSOの基礎を実習で学べる!無償のハンズオンコース開講
Webからのお問い合わせ、資料ダウンロードはこちら
コンテンツに進む
効果がすぐに現れるセキュリティ対策とは。。。
実はシングルサインオンなんです!

国内No.1シングルサインオンソリューションが、こんな悩みを解決します。
こんな問題にお悩みではないですか?
HP IceWall SSOが全ての悩みを解決します!!
シングルサインオンソリューションの選定は慎重に!
HP IceWall SSOでは更にこんなこともできちゃいます!
このページ内容についてのお問い合わせ・ご相談はこちら

こんな問題にお悩みではないですか?

■CASE1 アプリケーション毎にID、パスワードの入力が必要

  • ユーザーからの不満・作業効率の低下!

  • アプリケーション毎にID、パスワードを入力させることは、ユーザーにストレスをかけ作業効率の低下にも繋がります。
  • 情報漏洩のリスクが上昇!

  • アプリケーション毎にIDやパスワード、さらにパスワードの長さ、形態、有効期間などが違っていると、ユーザーは結局付箋等に記入してPCに貼り付けるなどをしてしまい、情報漏洩の原因となる可能性が高まります。

■CASE2 アプリケーション毎にしかログが取得できず、統合管理できない

    アプリケーション毎にIDの形態の違うことにより、各Webアプリケーションで収集したログを分析しても誰がどこに、いつアクセスしたかをレポートすることができない!

■CASE3 社内のWebアプリの数が多すぎてセキュリティ対策に問題がでている。

    社内でも最近、情報漏洩の危険があるので、各Webアプリケーションにセキュリティ対策を行いたい。
    しかし数が多く、完全に対策できたかも調査するのも困難でセキュリティ対策が遅れてしまう。

■CASE4 アプリケーションへ正しくアクセス制御ができていない

    所属や役職により正しくアプリケーションへのアクセス制御をおこないたい。
    しかし各アプリケーションごとに設定方法やルールがばらばらで統一管理できない。しかもそれぞれのアプリケーション毎に設定が必要。
    運用工数がかかり、設定ミスも発生しやすくセキュリティリスクも高まる。

■CASE5 コストが高い

    ビジネススピードを維持するために、必要なアプリケーションは導入しなければいけない。更に導入後もセキュリティポリシーにあわせた運用が必要なため、仕様の変更も発生するが当然各アプリケーション毎に対応が必要。
    アプリケーションを開発し、それぞれのセキュリティレベルを合わせ必要に応じ仕様をそれぞれ変更し続けるのはコストがかかって仕方が無い。

HP IceWall SSO詳細はこちら
このページ内容についてのお問い合わせ・ご相談はこちら

HP IceWall SSOが全ての悩みを解決します!!

■シングルサインオンを実現!!

    Webアプリケーションへのシングルサインオンを実現し、利便性の高い快適なセキュリティ環境を構築します。

■ログも一元管理!

    HP IceWall SSOではアプリケーションへのアクセスログが一元管理できます。誰がどのアプリケーションにいつアクセスしたか管理することが可能です。

■セキュリティ対策も万全!

    HP IceWall SSOは、リバースプロキシ型を主体とするシングルサインオンソリューションです。各Webアプリケーションには必ずHP IceWall SSOを介してアクセスされます。
    前段にセキュリティ対策万全のHP IceWall SSOを配置することにより、各Webアプリケーションへそれぞれ個別に対策する必要がありません。
    HP IceWall SSOでは、SQLインジェクションやクロスサイトスクリプティング対策も実装されています。

■アクセス制御もお手の物!

    HP IceWall SSOは、割り当てられたユーザーの権限に従い、各Webアプリケーションへのアクセス制御を行います。
    ルールベースで柔軟に管理でき、組織変更の際にも各Webアプリケーション毎での設定は必要ありません。

■コスト削減にも貢献!

    新サービス開発する際、認証システムとアプリケーションをその都度、開発していませんか?
    HP IceWall SSOを導入すれば、認証システムとアプリケーションを分けて開発できるので新規アプリケーションの追加や、維持管理、改修コストが削減できます。更に各サービスへのセキュリティ対策も統一が可能で、新サービスのスピード化も図れます。

HP IceWall SSO詳細はこちら
このページ内容についてのお問い合わせ・ご相談はこちら

シングルサインオンソリューションの選定は慎重に!

ユーザーの利便性だけでなく、セキュリティレベルの向上やコスト削減にも貢献するシングルサインオンソリューション。
企業の認証基盤を担う非常に重要なソリューションですので、その選定は慎重にして頂きたいと思います。

■導入実績
HP IceWall SSOは、国内シェアNO.1*の Webシングルサインオンソリューション(Single Sign On=SSO)です。
1997年の発売以来、日本国内においてイントラネットサービスやBtoC、BtoBサービス等の多くのシステムへの導入実績があり、現在までに合計 4,000万以上のユーザーライセンスが販売されています。
* 出荷金額ベース
国内Webシングルサインオンパッケージ市場No1
日本ヒューレット・パッカード:42.9%
(出典:ミック経済研究所「個人認証・アクセス管理型セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2011」2011年10月刊)

■開発、サポート体制
HP IceWall SSOは、日本ヒューレット・パッカードが国内で開発し、製品として提供しています。日本の企業文化や組織構造に合わせたきめ細やかなケアで常に安心してお使いいただくことが可能です。
ビジネスニーズに対応した信頼性の高いサポートで、導入後のご相談やご要望にもスピーディーに対応し、企業のビジネスを止めません。

■標準規格、最先端技術への対応
HP IceWall SSOは、SAMLやOpenIDをはじめモバイルサービスへの対応、ASPサービスへの対応、Windows環境との連携など時代の要望に応じた機能・規格を次々と実装・対応してきました。それによりお客様の環境が常に最先端であるように努めています。


HP IceWall SSO詳細はこちら
このページ内容についてのお問い合わせ・ご相談はこちら

HP IceWall SSOでは更にこんなこともできちゃいます!

■クライアントサーバー型アプリケーションへのシングルサインオン
HP IceWall SSOはWebアプリケーションシングルサインオンソリューションです。
しかし、クライアントサーバー型アプリケーションへのシングルサインオンを実現可能な製品との連携を提供しています。

≫ HP IceWall SSOを使用したクラサバ型アプリケーションへのシングルサインオンソリューション 「IDマネージャ for HP IceWall SSO」

■二要素認証ソリューションとの連携
二要素認証を実装する場合、通常はWebアプリケーション毎に連携のモジュールを組み込みを行い,Webアプリケーションへのカスタマイズが発生します。
しかし、HP IceWall SSOを導入し、 HP IceWall SSOとだけ各二要素認証ソリューションとの連携を行えば、認証の強化が容易に行えます。

●HP IceWall SSOと二要素認証ソリューション
≫ 多要素認証プラットフォームEVE MA
≫ リスクベース認証ソリューション RSA Adaptive Authentication
≫ 携帯電話による多次元認証ソリューション ソフトバンクBB SyncLock
≫ ICカード認証ソリューション DNP社 TranC’ert Enterprise
≫ ICカード認証ソリューション ソリトン SmartOn
≫ ワンタイムパスワードソリューション RSA SecureID
≫ 電子証明書 ベリサイン ManagedPKI

■MACアドレスでの認証
HP IceWall SSOは、MACアドレス認証機能をオプションで提供しています。
PCクライアントを識別することで、安易なID/パスワードの使い回しを防ぐことができます。
MACアドレス認証を簡易な二要素認証ソリューションとして利用することにより、安価にセキュリティを向上することが可能です。

≫ HP IceWall SSO MACアドレス認証オプション

HP IceWall SSO詳細はこちら

お問い合わせ先

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称CTC)日本ヒューレット・パッカード外のウェブサイトへ
 ITエンジニアリング室 ミドルウェア技術部
 E-mail:icewall@ctc-g.co.jp


日本ヒューレット・パッカード株式会社
・お電話でのお問い合わせ・ご相談
0120-268-186(HPカスタマー・インフォメーションセンター)
03-5749-8279(携帯電話・PHSから)
受付時間 : 月曜日〜金曜日 9:00-19:00
土曜日 10:00-17:00
(日曜、祝祭日、5月1日、年末年始など日本ヒューレット・パッカードの休業日を除く)


 Webフォームでのお問い合わせ・ご相談
このページのトップへ
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項