Jump to content 日本-日本語

シングルサインオン導入でセキュリティの向上とコスト削減も実現

HP IceWall SSO ワンタイムパスワードソリューション

IceWall SSO

製品情報
シングルサインオン・
製品基本情報
製品諸元
オプション
導入サービス
サポート
FAQ
注目ソリューション
ワンタイム パスワードソリューション
モバイルソリューション
ビッグデータ ソリューション
認証技術開発センター・
  認証コンサルティング
キャンペーン
学校・教育機関向け
地方自治体向け
資料
お客様事例
技術レポート
カタログ
デモセンター
評価用マニュアルダウンロード
トレーニングコース
最新情報
IceWallニュース
お問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
IceWall取扱いパートナー
IceWall製品サイト一覧
IceWall ソフトウェア
IceWall SSO
IceWall MFA
IceWall Identity Manager
IceWall Federation
IceWall MCRP
IceWall Remote Configuration Manager
IceWall QFS
   
IceWallサイトマップ
English
IceWall SSO(English)
IceWall Federation
IceWall Remote Configuration Manager
日本ヒューレット・パッカード セキュリティページ
日本ヒューレット・パッカード メールニュース
サイトマップ
資料のダウンロード・お問い合わせはこちらをクリック

IceWallによるシングルサインオンなら
セキュリティとコスト削減を両立


シングルサインオン(SSO)とは?


従来、複数のシステムを利用するには、複数のIDとパスワードを覚えて、それぞれのシステムへログインする際に使い分ける必要がありました。
IDとパスワードを一つにして、一度の認証で複数のシステムが利用できることを「SSO」といいます。
利便性が劇的に向上するだけでなく、セキュリティ向上やコスト削減を実現できます。

シングルサインオンによるセキュリティ向上


SSOを導入すると、一組のIDとパスワードですべてのシステムを利用できます。
一組だけならばユーザーがしっかり管理できます。
またシステム管理者にとっても、
  • アクセスの管理・調査・レポート
  • 異動などに伴う権限変更
  • セキュリティ対策の実施
を一ヶ所で一括して行うことができるため、セキュリティ向上とコスト削減が可能です。
詳しくはこちら

シングルサインオンの2つのタイプ


SSOには、汎用性の高い「リバースプロキシ型」と、アクセス分散できる「エージェント型」の2種類が方式が主流です。
IceWall SSOはどちらの方式にも対応しているので環境に合わせた導入が可能です。
詳しくはこちら

クラウド時代のシングルサインオン


クラウドの時代となり、社内システムを取り巻く環境は大きく変わりました。
  • プライベートクラウドへの移設
  • パブリッククラウドの導入
など、クラウドを活用する企業が急増しています。また、
  • 災害を想定した在宅勤務対応
  • ワークスタイルの変化
も注目され、外部からのシステム利用も必要になってきました。

そこで課題になるセキュリティの問題も、認証連携(フェデレーション)によるSSOの導入により認証の集中管理が可能となり解決できます。
詳しくはこちら

シングルサインオンのすべてを実現する IceWall SSO


IceWall SSOは、 15年以上の豊富な実績を持つ国内No.1のシェア*を誇る、シングルサインオン・ソリューションです。
最新バージョンは2024年3月までのサポートをお約束しており、安心してご利用いただけます。
また、日本国内で開発・保守されていて、最新技術を活用しお客様のニーズを素早く取り込み、進化を続けています。
可用性・拡張性が高く、様々な環境に柔軟な対応が可能です。

* Webシングルサインオンパッケージ 市場シェア 2016年度(実績/出荷金額ベース) No1
日本ヒューレット・パッカード:52.5%
出典:ミック経済研究所「個人認証・アクセス管理型セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2017年度版」
IceWall SSOの導入効果 IceWall SSOの特長

資料のダウンロード・お問い合わせはこちらをクリック


プライバシー ご利用条件・免責事項