日本-日本語
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  OpenVMS >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


 

OpenVMS ドキュメント
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 部:デバッガ概要
第 1 章:デバッガ概要
第 2 部:コマンド・インタフェース
第 2 章:デバッガの起動
第 3 章:プログラム実行の制御とモニタ
第 4 章:プログラム・データの検査と操作
第 5 章:プログラム内シンボルへのアクセス制御
第 6 章:ソース・コードの表示の制御
第 7 章:画面モード
第 3 部:DECwindows インタフェース
第 8 章:DECwindows Motifインタフェースの概要
第 9 章:デバッグ・セッションの開始と終了
第 10 章:デバッガの使用方法
第 4 部:PC クライアント・インタフェース
第 11 章:デバッガの PC クライアント/サーバ・インタフェースの概要
第 5 部:高度なトピック
第 12 章:ヒープ・アナライザの使用
第 13 章:その他の便利な機能
第 14 章:特殊なデバッグ
第 15 章:マルチプロセス・プログラムのデバッグ
第 16 章:タスキング・プログラムのデバッグ
第 6 部:付録
付録 A :定義済みのキー機能
付録 B :組み込みシンボルと論理名
付録 C :各言語に対するデバッガ・サポートの要約
付録 D :EIGHTQUEENS.C
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
デバッガ説明書


目次 索引



サーバに接続してセッションを起動すると,「Server Connection」ダイアログの「Active Sessions」リストにセッションが表示されます( 図 9-8 を参照)。前後のセッションに切り替えることが可能です。新規のセッションに切り替えると,表示されているデバッガ画面の内容が,デバッガによって新しい内容に更新されます。

別のセッションに切り替えるには,次の手順に従ってください。

  1. 「File」メニューを開く。

  2. 「Server Connection」をクリックする。

  3. 「Active Sessions」リストをクリックして,アクティブなセッションのリストを表示する。

  4. 「Active Sessions」リスト内の目的のセッションをダブルクリックする。ダブルクリックしたセッションがカレント・セッションとして選択されて,「Server Connection」ダイアログが消去されて,デバッガ画面が現在の内容に更新される。

セッションがアクティブになっている間は,セッションで使用できるセカンダリ・クライアントの数を変更できない点に注意してください。セッションで使用できるセカンダリ・クライアントの数を変更するには,プライマリ・クライアントで次の手順に従ってください。

  1. 「File」メニューを開く。

  2. セッションのネットワーク・バインド文字列を指定する。

  3. 「Disconnect」をクリックする。

  4. 「Options」をクリックする。

  5. 「Server Options」ダイアログで,ネットワーク・トランスポートをクリックする(TCP/IP,DECnet,またはUDP)。

  6. 「Server Options」ダイアログで,使用できるようにするセカンダリ・クライアントの数を選択する(0〜31)。

  7. 「OK」をクリックして,「Server Options」ダイアログを消去する。

  8. 「Server Connection」ダイアログで,「Connect」をクリックする。

図 9-8 「Active Sessions」リスト




「File」メニューの「Exit Debug?」をクリックして,「Confirm Exit」ダイアログを表示します。 図 9-9 に「Confirm Exit」ダイアログを示します。

図 9-9 「Confirm Exit」ダイアログ


「Confirm Exit」ダイアログが表示されたら,次のいずれかを行ってください。

  • クライアントとサーバの両方を終了する場合は,「OK」をクリックする ( 省略時の設定 )。

  • 何も行わずに「Confirm Exit」ダイアログを消去するには,「Cancel」をクリックする。

  • デバッグ・クライアントのみを終了する場合は,次の手順に従う。

    1. 「Exit Server」をクリックする。

    2. 「OK」をクリックする。

  • デバッグ・サーバのみを終了する場合は,次の手順に従う。

    1. 「Exit Client」をクリックする。

    2. 「OK」をクリックする。

デバッグ・サーバを終了しない場合は,別のデバッグ・クライアントからサーバに接続することが可能です。クライアントを終了しない場合は,ネットワーク・バインド文字列が分かっている別のサーバに接続することができます。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項 ウェブマスターに連絡