日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:英語版 DCPS と日本語 DCPS との対応
第 2 章:日本語 DCPS V 2.6 について
第 3 章: 英語版 DCPS Version 2.6 について
第 4 章:プリンタ固有の情報
第 5 章:日本語 DCPS の使用上の注意事項および制限事項
第 6 章:DCPS の制限事項
第 7 章:DCPS に影響を与えるその他の制限事項
付録 A :Raw TCP/IP ポート番号
付録 B :LPD キューに指定するプリンタ製品名
PDF
OpenVMS ホーム
日本語HP DECprint Supervisor (DCPS) for OpenVMS | HPE 日本

日本語HP DECprint Supervisor (DCPS) for OpenVMS
リリース・ノート


目次

第 3 章
英語版 DCPS Version 2.6 について

ここでは, DCPS V2.6 における変更点について説明します。これらの変更点のいくつかは本書の別の章でも説明していますので適宜参照してください。

3.1 DCPS V2.6 の変更点



LPD スプール印刷機能で出力されるジョブの処理がより速くなり,ジョブ終了時の遅延がなくなりました。

3.2 DCPS V2.6 での修正内容

DCPS V 2.6 では以下の問題が修正されています。

3.2.1 間違ったメールボックス・トレイに排出される問題の修正

DCPS V2.5 以前のバージョンでは,下記のプリンタで印刷ジョブの出力トレイとしてオプションのメールボックス・トレイを指定した場合に,トップ・トレイに出力されるという問題がありました。

HP LaserJet 9000
HP LaserJet 9000 MFP
HP LaserJet 9000L MFP
HP LaserJet 9050

この問題は解決されています。

3.2.2 PCL ファイルを含む LPD ジョブをスプールした場合に処理が失敗する問題の修正

DCPS V2.5 では, LPD スプール印刷機能を使用してキューイングした場合に PCL ファイルを含むジョブが印刷されない問題がありました。ジョブが失敗した場合,CONTERMINATED OPCOM メッセージが出力されていました。

この問題は解決されています。

3.3 DCPS V2.6 ECO 1 に関する情報

日本語 DCPS V2.6 には, DCPS V2.6 ECO 1 で修正されたコード変更も含まれています。

3.3.1 DCPS V2.6 ECO 1 での変更内容



次の条件にあてはまる場合に印刷ジョブが失敗する問題がありましたが,解決するための修正が行なわれています。

  • そのジョブでホチキス留めを要求している。

  • DCPS LPD キューを使用してキューイングしている。

修正前は,セパレータ・ページは印刷されますが (セパレータ・ページの出力を指定している場合),ファイルの内容が出力されませんでした。

HP LaserJet P2015 プリンタで両面印刷を実行しようとすると次のようなエラー・メッセージが表示されるという問題がありました。


%DCPS-E-DPLXNOSUP, printer does not support duplex printing 

注意

このプリンタは, DCPS Raw TCP キューで印刷する際に論理名 DCPS$queuename_NO_SYNC が ''TRUE'' に定義されていることが必要です。

この問題を解決するための修正が行なわれています。

Xerox Phaser 4500 で印刷ジョブが失敗する場合がありました。この際,セパレータ・ページのみ出力され (セパレータ・ページの出力を指定している場合),ファイルの内容は出力されませんでした。この問題は PlanetPress フォームを使用した場合に発生することが報告されていますが,その他の状況でも発生する可能性がありました。

この問題を解決するための修正が行なわれています。

以下の条件にあてはまる場合に間違った用紙サイズで出力がフォーマットされるという問題がありました。

  • DCPS ANSI トランスレータでテキスト・ファイルあるいは ANSI ファイルを印刷した。

  • DCPS LPD キューを使用して印刷した。

  • 用紙サイズを選択するために論理名 DCPS$SHEET_SIZE あるいは DCPS$queuename_SHEET_SIZE が定義されている。

修正前は,正しいサイズの用紙が使用されますが,出力のフォーマットが正しく行なわれませんでした。たとえば,DCPS$SHEET_SIZE が ''A4'' に設定されている場合,レター・サイズ用にフォーマットされた内容が A4 サイズの用紙に印刷されていました。

この問題を解決するための修正が行なわれています。

3.3.2 この ECO でインストールされるファイル

この ECO では,以下のファイルが作成あるいは変更されています。

  • * SYS$HELP:DCPS026_ECO1.RELEASE_NOTES (新しいファイル)

  • * SYS$HELP:DCPS026_ECO1_RELEASE_NOTES.PS (新しいファイル)

  • * SYS$LIBRARY:DCPS$DEVCTL.TLB (修正)

  • * module LPS$$HPLJ2015_INITPSDEVICE (置き換え)

  • * module LPS$$XEROXPH4500_INITPSDEVICE (置き換え)

  • * SYS$STARTUP:DCPS$REQUIRED.COM (置き換え)

  • * SYS$SYSTEM:DCPS$SMB.EXE (置き換え)


目次

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項