日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


HP OpenVMS
DCL ディクショナリ


目次 索引



DEFINE/KEY コマンドにより定義されたキーのキー定義状態の設定およびロックを行います。

形式

SET KEY


説明

DEFINE/KEY コマンドを使用してキーパッド・キーを定義する場合,キー定義に特定の状態名を割り当てることができます。キーを押したときにその状態が設定されていないと,定義は処理されません。現在の状態を適切な状態に変更するには,SET KEY コマンドを使用します。

修飾子



/LOG (省略時の設定)

/NOLOG

キーの状態が設定されていることを示すメッセージを,システムが表示するかどうかを制御します。

/STATE=状態名

/NOSTATE

状態名を指定します。状態名には,任意の英数字文字列を指定できます。 /STATE 修飾子を省略するか,もしくは /NOSTATE 修飾子を指定した場合は,現在の状態は変更されません。省略時の設定は DEFAULT です。

#1
$ SET KEY /STATE=EDITING

この例の SET KEY コマンドは,キーの状態を EDITING に設定しています。ここで,状態 EDITING に定義されたキー定義を使用できます。


目次 索引

プライバシー ご利用条件・免責事項