日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


HP OpenVMS
DCL ディクショナリ


目次 索引

F$LICENSE (Alpha/Integrity のみ)

指定されたライセンスがシステムにロードされているかどうかを確認します。

形式

F$LICENSE (ライセンス名[,製造者名])

戻り値


文字列 TRUE または FALSE。

引数



ライセンス名

状態を確認したいライセンス名を指定します。

製造者名

ライセンスを生成した会社の名前を指定します。特に指定しなければ,Alpha システムの場合は DEC が製造者, Integrity システムの場合は HP が製造者と見なされます。他の製造者のライセンスを表示するには,別の製造者名を指定します。

#1
$ SHOW LICENSE VMSCLUSTER*
Active licenses on node NODE1:
------- Product ID -------- ---- Rating ----- -- Version --
Product            Producer Units Avail Activ Version Release  Termination
VMSCLUSTER         DEC          0  0     100    0.0  (none)    14-MAY-2005
VMSCLUSTER-CLIENT  DEC          0  0     100    0.0  (none)    14-MAY-2005
$ WRITE SYS$OUTPUT F$LICENSE("VMSCLUSTER")
TRUE
$ WRITE SYS$OUTPUT F$LICENSE("NONEXISTENT_PAK")
FALSE
 

この例では,F$LICENSE 関数は TRUE を返しており, VMSCLUSTER ライセンスがシステムにロードされていることを示しています。逆に,架空のライセンス NONEXISTENT_PAK は FALSE となっており,システムにロードされていないことを示しています。

#2
$ WRITE SYS$OUTPUT F$LICENSE("ABC") 
FALSE
$ WRITE SYS$OUTPUT F$LICENSE("ABC","XYZ") 
TRUE
 

1 番目の例は,製品 ABC のライセンスは省略時の製造者 (DEC または HP) では見つからなかったことを示しています。 2 番目の例は,ABC PAK が製造者 XYZ で見つかったことを示しています。


目次 索引

プライバシー ご利用条件・免責事項