日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


 

OpenVMS ドキュメント
ライブラリ

タイトル
目次
まえがき
リファレンス・セクション
   ≫ライブラリ関数一覧
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
HP C ランタイム・ライブラリ・リファレンス・マニュアル (下巻)


目次 索引




2 つの 7 ビット ASCII 文字列の間で,大文字小文字を区別しない比較を行います。

形式

#include <strings.h>

int strncasecmp (const char *s1, const char *s2, size_t n);


引数



s1

比較する 2 つの文字列のうちの第 1 のもの。

s2

比較する 2 つの文字列のうちの第 2 のもの。

n

比較する文字列に含まれる最大バイト数。

説明

strncasecmp関数は大文字小文字を区別しません。返される字句的な違いは,小文字に変換されています。 strncasecmp関数は strcasecmp関数に似ていますが,サイズの比較も行います。NULL よりも前に n によって指定されるサイズが読み込まれた場合には,比較は停止します。

strcasecmp関数は 7 ビット ASCII の比較のみを行います。国際化されたアプリケーションでは,この関数は使用しないようにしてください。


戻り値

n s1 文字列が s2 文字列よりも大きい,等しい,または小さい場合に,それぞれ 0 よりも大きい,等しい,または小さい整数値。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項