日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


 

OpenVMS ドキュメント
ライブラリ

タイトル
目次
まえがき
リファレンス・セクション
   ≫ライブラリ関数一覧
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
HP C ランタイム・ライブラリ・リファレンス・マニュアル (下巻)


目次 索引




指定されたディレクトリ・ストリームの位置を,ディレクトリの先頭に再設定します。

形式

#include <dirent.h>

void rewinddir (DIR *dir_pointer);


引数



dir_pointer

オープン・ディレクトリの dir構造体へのポインタ。

説明

rewinddir関数は,指定されたディレクトリ・ストリームの位置を,ディレクトリの先頭に再設定します。また, opendir関数を使用した場合と同じように,ディレクトリ・ストリームが対応するディレクトリの現在の状態を参照するようにします。 dir_pointer 引数がディレクトリ・ストリームを参照していない場合の効果は未定義です。

<dirent.h>ヘッダ・ファイルに定義されている DIR型は,ディレクトリ・ストリームを表します。ディレクトリ・ストリームとは,特定のディレクトリ内のすべてのディレクトリ・エントリの順序付きのシーケンスです。ディレクトリ・エントリはファイルを表します。

opendirも参照してください。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項