日本-日本語
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  OpenVMS >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


 

OpenVMS ドキュメント
ライブラリ

タイトル
目次
まえがき
リファレンス・セクション
   ≫ライブラリ関数一覧
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
HP C ランタイム・ライブラリ・リファレンス・マニュアル (下巻)


目次 索引




指定されたディレクトリをオープンします。

形式

#include <dirent.h>

DIR *opendir (const char *dir_name);


引数



dir_name

オープンするディレクトリの名前。

説明

opendir関数は, dir_name で指定されたディレクトリをオープンし,それにディレクトリ・ストリームを関連付けます。 dir_name 引数は,OpenVMS 形式あるいは UNIX 形式で指定できます。ディレクトリ・ストリームの位置は最初のエントリに設定されます。 <dirent.h>ヘッダ・ファイルに定義されている DIR型は,ディレクトリ・ストリームを表します。ディレクトリ・ストリームとは,特定のディレクトリの中のすべてのディレクトリ・エントリの順序付きのシーケンスです。

また, opendir関数は,それ以降の操作でディレクトリ・ストリームを識別するためのポインタも返します。 dir_name で指定されたディレクトリにアクセスできない場合,またはストリーム全体を保持するのに十分なメモリがない場合には, NULL ポインタが返されます。

  注意

  • オープンされたディレクトリは,その次にディレクトリをオープンする試みが成功するように,必ず closedir関数でクローズされなくてはなりません。 opendir関数は, readdir, closedir, および rewinddir関数と組み合わせて,ディレクトリの内容を確認するために使用します。

  • opendir関数は,UNIX 形式のパス名指定をサポートします。 UNIX 形式のディレクトリ指定については第 1.3.3 項を参照してください。


closedirの項のプログラム例を参照してください。


戻り値

x DIR 型のオブジェクトへのポインタ。
NULL エラーを示します。 errno は以下のいずれかの値に設定されます。

  • EACCES--- dir_name のいずれかのコンポーネントに対する検索許可が拒否されたか, dir_name に対する読み込み許可が拒否された。

  • ENAMETOOLONG--- dir_name 文字列の長さが PATH_MAX を超えたか,パス名コンポーネントが NAME_MAX よりも長かった。

  • ENOENT--- dir_name 引数が,存在しないファイルの名前をポイントしているか,空の文字列である。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項 ウェブマスターに連絡