日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  OpenVMS >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


 

OpenVMS ドキュメント
ライブラリ

タイトル
目次
まえがき
リファレンス・セクション
   ≫ライブラリ関数一覧
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
HP C ランタイム・ライブラリ・リファレンス・マニュアル (下巻)


目次 索引




指定されたファイル記述子がバイプに関連付けられているかどうかを示します。

形式

#include <unixio.h>

int isapipe (int file_desc);


引数



file_desc

ファイル記述子。

説明

パイプの詳細については,『HP C ランタイム・ライブラリ・リファレンス・マニュアル(上巻)』第 5 章を参照してください。

戻り値

1 パイプに関連付けられていることを示します。
0 パイプに関連付けられていないことを示します。
-1    エラーを示します (たとえば,ファイル記述子がオープンされているファイルに関連付けられていない場合など)。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項 ウェブマスターに連絡