日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


 

OpenVMS ドキュメント
ライブラリ

タイトル
目次
まえがき
リファレンス・セクション
   ≫ライブラリ関数一覧
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
HP C ランタイム・ライブラリ・リファレンス・マニュアル (下巻)


目次 索引




ストリームの単位を判断し,設定します。

形式

#include <wchar.h>

int fwide (FILE *stream, int mode);


引数



stream

ファイル・ポインタ。

mode

ストリームの単位を指定する値。

説明

fwide関数は,stream によって示されるストリームの単位を判断し,ストリームの単位が設定されていない場合は,次の方法で mode 引数に従って設定します。

mode 引数: fwide 関数の動作:
0 より大きい場合 ストリームをワイド文字単位に設定する。
0 より小さい場合 ストリームをバイト単位に設定する。
0 の場合 ストリームの単位を変更しない。

ストリームの単位がすでに設定されている場合は, fwideは単位を変更しません。 fwideに対してエラー状態が定義されていないため, fwideが 0 を返した場合は,呼び出し元のアプリケーションは errnoを確認する必要があります。


戻り値

> 0 呼び出しの後,ストリームはワイド文字単位になります。
< 0 呼び出しの後,ストリームはバイト単位になります。
0 呼び出しの後,ストリームは単位が設定されない状態になるか,またはストリーム引数が不正です。 errno が設定されます。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項