日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


 

OpenVMS ドキュメント
ライブラリ

タイトル
目次
まえがき
リファレンス・セクション
   ≫ライブラリ関数一覧
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
HP C ランタイム・ライブラリ・リファレンス・マニュアル (下巻)


目次 索引




stdioストリームをアンロックします。

形式

#include <stdio.h>

void funlockfile (FILE *file_ptr);


引数



file_ptr

ファイル・ポインタ。

説明

funlockfile関数は, stdioストリームをアンロックします。ロックを保持していたスレッドは,ストリームの排他使用を手放すことになります。

引数のファイル・ポインタは,正しいことが前提です。 flockfileは,ファイル・ポインタが無効でもロックを実行します。また, funlockfile関数は,呼び出し元スレッドが引数のファイル・ポインタのロックを所有していない場合でも,エラーになりません。

対応する flockfilefunlockfileの呼び出しは,ネストさせることができます。ストリームを再帰的にロックすると,対応する最後の funlockfileを呼び出すまでは,ストリームはロックされたままになります。

すべての C RTL ファイル・ポインタ入出力関数は, flockfileおよび funlockfileを呼び出したかのように,ファイル・ポインタをロックします。

flockfileおよび ftrylockfileも参照してください。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項