日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


 

OpenVMS ドキュメント
ライブラリ

タイトル
目次
まえがき
リファレンス・セクション
   ≫ライブラリ関数一覧
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
HP C ランタイム・ライブラリ・リファレンス・マニュアル (下巻)


目次 索引




指定されたファイルの現在のファイルの位置を格納します。

形式

#include <stdio.h>

int fgetpos (FILE *stream, fpos_t *pos);


引数



stream

ファイル・ポインタ。

pos

実装で定義されている構造体を指すポインタ。 fgetpos関数はこの構造体に,この後の fsetposの呼び出しで使用できる情報を格納します。

説明

fgetpos関数は,stream によって示されるストリームのファイル位置指示子の現在の値を, pos によって示されるオブジェクトに格納します。

戻り値

0 正常終了を示します。
-1    エラーが発生したことを示します。


#include <stdio.h> 
#include <stdlib.h> 
 
main() 
{ 
    FILE *fp; 
    int stat, 
        i; 
    int character; 
    char ch, 
         c_ptr[130], 
         d_ptr[130]; 
    fpos_t posit; 
 
    /* Open a file for writing.  */ 
 
    if ((fp = fopen("file.dat", "w+")) == NULL) { 
        perror("open"); 
        exit(1); 
    } 
    
   /* Get the beginning position in the file.  */ 
 
    if (fgetpos(fp, &posit) != 0) 
        perror("fgetpos"); 
 
    /* Write some data to the file. */ 
 
    if (fprintf(fp, "this is a test\n") == 0) { 
        perror("fprintf"); 
        exit(1); 
    } 
 
    /* Set the file position back to the beginning. */ 
 
    if (fsetpos(fp, &posit) != 0) 
        perror("fsetpos"); 
 
    fgets(c_ptr, 130, fp); 
    puts(c_ptr);        /* Should be "this is a test."  */ 
 
    /* Close the file. */ 
 
    if (fclose(fp) != 0) { 
        perror("close"); 
        exit(1); 
    } 
 
}   


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項