日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  OpenVMS >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


 

OpenVMS ドキュメント
ライブラリ

タイトル
目次
まえがき
リファレンス・セクション
   ≫ライブラリ関数一覧
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
HP C ランタイム・ライブラリ・リファレンス・マニュアル (下巻)


目次 索引




機能名を返します。

形式

#include <unixlib.h>

char *decc$feature_get_name (int index);


引数



index

0 から,割り当てられている最大の機能までの整数値。

説明

decc$feature_get_name関数は,index で指定されるエントリの機能名を格納したヌル区切り文字列を指すポインタを返します。index の値は,0 から,割り当てられている最大の機能までの範囲です。 index の値に対応する機能がない場合は, NULL ポインタが返されます。

エラーが発生すると,NULL が返され, errnoはエラーを示すように設定されます。

decc$feature_getdecc$feature_get_indexdecc$feature_get_valuedecc$feature_setdecc$feature_set_valuedecc$feature_show,および decc$feature_show_allも参照してください。


戻り値

x index で指定されるエントリの機能の名前を格納したヌル区切り文字列を指すポインタ。
NULL エラーを示します。 errno が設定されます。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項 ウェブマスターに連絡