日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


 

OpenVMS ドキュメント
ライブラリ

タイトル
目次
まえがき
リファレンス・セクション
   ≫ライブラリ関数一覧
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
HP C ランタイム・ライブラリ・リファレンス・マニュアル (下巻)


目次 索引




指定されたクロックの精度を取得します。

形式

#include <time.h>

int clock_getres (clockid_t clock_id, struct timespec *res);


引数



clock_id

精度を取得するクロックのタイプ。 CLOCK_REALTIME クロックがサポートされています。このクロックは,システムの TIME-OF-DAY クロックです。

res

クロックの精度の値を受け取る, timespecデータ構造体へのポインタです。

説明

clock_getres関数は,指定されたクロックの精度の値を取得します。クロックの精度は,実装によって決まり,プロセスが設定することはできません。

res 引数が NULL でない場合,指定されたクロックの精度は, res が指す位置に格納されます。

res が NULL の場合,クロックの精度は格納されません。

clock_settimeの時刻引数 (tp) が res の倍数でない場合,この値は res の倍数になるように切り捨てられます。

成功すると,この関数は 0 を返します。

失敗すると,この関数は - 1 を返し,エラーを示す値を errnoに設定します。

clock_gettimeclock_settimetimectimeも参照してください。


戻り値

0 成功を示します。
-1    失敗を示します。 errno には,次の値が設定されます。

  • EINVAL -- clock_id 引数が,既知のクロックを指定していません。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項