日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


HP OpenVMS
OpenVMS Cluster システム

索引


目次


主索引
A B C D E F G H I L M N O P Q R S T U V

             

A
A7173A HBA
  2 ノードの OpenVMS Integrity クラスタ・システム
ACL (アクセス制御リスト)
  共通ファイルの作成
ACP_REBLDSYSD システム・パラメータ
  システム・ディスクの再構築
AGEN$INCLUDE_PARAMS ファイル #1
AGEN$INCLUDE_PARAMS ファイル #2
AGEN$NEW_NODE_DEFAULTS.DAT ファイル #1
AGEN$NEW_NODE_DEFAULTS.DAT ファイル #2
AGEN$NEW_SATELLITE_DEFAULTS.DAT ファイル #1
AGEN$NEW_SATELLITE_DEFAULTS.DAT ファイル #2
AGEN$ ファイル
  更新
ALLOCLASS システム・パラメータ #1
ALLOCLASS システム・パラメータ #2
ALPHAVMSSYS.PAR ファイル
  CLUSTER_CONFIG.COM プロシージャによって作成される
ANALYZE/ERROR_LOG コマンド
  エラー・ログ
AUTHORIZE フラグ
Authorize ユーティリティ(AUTHORIZE) #1
Authorize ユーティリティ(AUTHORIZE) #2
    CLUSTER_AUTHORIZE.DAT ファイルおよびセキュリティ管理も参照
  クラスタ共通システム登録ファイル
  システム利用者登録ファイル
  ネットワーク・プロキシ・データベース
  ライト識別子データベース
AUTOGEN.COM コマンド・プロシージャ
  CLUSTER_CONFIG.COM コマンド・プロシージャによって作成される
  MODPARAMS.DAT に対する使用
  OpenVMS オペレーティング・システムのアップグレード
  SAVE_FEEDBACK オプション
  共通パラメータ・ファイル
  サテライトのブートの制御
  システム・ディスクのクローン
  大規模な OpenVMS Cluster システムの構築 #1
  大規模な OpenVMS Cluster システムの構築 #2
  ダンプ・ファイルの指定
  ディスク・サーバの有効化または無効化
  フィードバック・オプション付きの実行 #1
  フィードバック・オプション付きの実行 #2
B
Backup ユーティリティ (BACKUP)
  オペレーティング・システムのアップグレード
BYE データグラム
C
CCSTART データグラム #1
CCSTART データグラム #2
CC プロトコル
  CC ヘッダ
  NISCA トランスポート・プロトコルの一部 #1
  NISCA トランスポート・プロトコルの一部 #2
  TR/CC フラグの設定
CHECK_CLUSTER システム・パラメータ
CI (computer interconnect)
    エラー・ログ・エントリ
     分析
    コンピュータ
     クラスタに参加できない
     追加
  シャドウ・セットに対する MSCP サーバのアクセス
  通信パス
  トラブルシューティング
  複合インターコネクトへの変更
CLUEXIT バグチェック
  診断
Cluster over IP
CLUSTER_AUTHORIZE.DAT ファイル #1
CLUSTER_AUTHORIZE.DAT ファイル #2
    Authorize ユーティリティ(AUTHORIZE),クラスタ・グループ・メンバ,クラスタ・パスワード,セキュリティ管理も参照
  MOP サーバのトラブルシューティング
  OpenVMS Cluster ソフトウェアの存在の確認
  クラスタ・セキュリティ情報の確認
  クラスタ通信のための LAN の有効化
  クラスタ通信用に LAN を有効化
  クラスタの整合性の確保
  更新
  複数の
CLUSTER_CONFIG.COM コマンド・プロシージャ
  機能
  クォーラム・ディスクの追加
  クォーラム・ディスクの無効化
  サテライト LAN ハードウェア・アドレスの変更
  サテライトに対して作成されるシステム・ファイル
  実行のための準備
  スタンドアロン・コンピュータからクラスタ・コンピュータへの変換
  ディスク・サーバの有効化 #1
  ディスク・サーバの有効化 #2
  必要な情報
  変更オプション
CLUSTER_CONFIG_LAN.COM コマンド・プロシージャ
  機能
  コンピュータの削除
  システム・ディスクの複製の作成
  テープ・サーバの有効化
CLUSTER_CREDITS システム・パラメータ #1
CLUSTER_CREDITS システム・パラメータ #2
CLUSTER_SERVER プロセス
  クラスタワイド論理名データベースの初期化
CLUSTER_SHUTDOWN オプション
/CLUSTER_SHUTDOWN 修飾子
Convert ユーティリティ (CONVERT)
  SYSUAF.DAT ファイルをマージするための使用
  構文
$CREPRC システム・サービス
CWCREPRC_ENABLE システム・パラメータ
D
DECdtm サービス
  コンピュータでの使い方の判断
  トランザクション・ログの作成 #1
  トランザクション・ログの作成 #2
  ノードの削除 #1
  ノードの削除 #2
DECelms ソフトウェア
  LAN トラフィックの監視
DECmcc ソフトウェア
  LAN トラフィックの監視
DECnet ソフトウェア
  LAN デバイスの無効化
  LAN ネットワークのトラブルシューティング
  LAN の実行状態の監視
  NCP (Network Control Program)
    NETNODE_REMOTE.DAT ファイル
     SYS$COMMON ディレクトリへの名前の変更
  起動
  クラスタ MOP サーバのサーキット・サービスの有効化
  クラスタ・エイリアス #1
  クラスタ・エイリアス #2
  クラスタ・エイリアス #3
     上限
  クラスタ・サテライトの擬似ノード名
  クラスタ単位でデータベースを使用可能にする
  構成
    最大アドレス値
     クラスタ・ブート・サーバでの定義
  サテライト LAN ハードウェア・アドレスの変更
  サテライト構成データの復元
  ダウンライン・ロード
  適合化
  ネットワーク・クラスタ機能
  ネットワーク・ライセンスのインストール
  リモート・ノード・データをクラスタ単位で使用できるようにする
DECram ソフトウェア
  性能の向上
DEVICE_NAMING システム・パラメータ
Disaster Tolerant Cluster Services for OpenVMS
DISK_QUORUM システム・パラメータ #1
DISK_QUORUM システム・パラメータ #2
Distrib_Enable フィルタ
  HP 4972 LAN Protocol Analyzer
Distrib_Trigger フィルタ
  HP 4972 LAN Protocol Analyzer
DKDRIVER
DR_UNIT_BASE システム・パラメータ #1
DR_UNIT_BASE システム・パラメータ #2
DSA(Digital Server Architecture)
  テープ
DSA (Digital Storage Architecture)
  OpenVMS Cluster でのディスクとテープ
  サービスされるテープ
  サービスされるデバイス
  準拠ハードウェアに対するサポート
DSDRIVER #1
DSDRIVER #2
  負荷バランス調整
DSSI (DIGITAL Storage Systems Interconnect)
  シャドウ・セットに対する MSCP サーバのアクセス
  複合インターコネクトへの変更
DTCS
    Disaster Tolerant Cluster Services for OpenVMS を参照
DUDRIVER #1
DUDRIVER #2
DUDRIVER #3
  負荷バランス調整
DUMPFILE AUTOGEN シンボル
DUMPSTYLE AUTOGEN シンボル
DX プロトコル
  DX ヘッダ
  NISCA トランスポート・プロトコルの一部


目次 索引

プライバシー ご利用条件・免責事項